針路はぶれていないドロー
なかなか楽しいゲームだった。
上質なゲーム・・・とまでは思わないのはプレー精度は
まだまだあがると信じているから。
このゲームがお花畑党の代表選挙?とかいうコントのせいで
地上波から追いやられたのは残念だなー

久しぶりにコンディションがいい状態、課題がたーっぷりつまった
練習を経て目の前に現れたレッズはしっかりととるべき針路を選択して
いたので一安心。
思わずニヤけてしまうようなプレーが見れてうんうん頷きながら
の90分はあっという間に過ぎてエンパテ(スペイン風ねw)
ここ数試合は劇的な勝利の陰でリアリズムが頭をもたげてくるのでは?
と不安になることがあったのだけど杞憂だったみたい。


内容については録画を見てからエントリするかもしないかもー

a0005688_23165545.jpg

フルハウスで53,000人以上を飲み込んだ埼スタ。広大な緩衝帯の広さだけが去年の
忌々しい出来事を思い出させた。
[PR]
by caz0322753 | 2009-05-16 23:49 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/8286200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たのしい確認作業と手作り 妥当@埼スタ >>