若さでアタック@埼スタ
ただいま。
今年のREDSからは目が離せませんぜ、ダンナ。

スカスカでロアーすら埋まらなかった埼スタ。
バック・ロアーからレッズを見るのはあの高円宮杯決勝以来。
高橋峻希、原口元気、濱田水輝・・・あれから1年も経たずに
トップチームで3名がスタメンに名を連ねた。
反対に今日はサブにロビー、ホリ、アレを並べて万全のカバー体制。


清水は対浦和のスカウティングがおかしいのでは?
あれだけ中盤を緩くしていたらこっちの思うとおりに
ボールが廻せてしまう。これで大阪から4点奪ったの?
と拍子抜けだった。そういえばリーグawayもそうだったなー


で、原口元気がいよいよ覚醒し始めている。
とにかくキレキレ、左サイドを蹂躙。終盤でもムリ目なボールに
食らいつく気迫も見せ付ける。
今まではバイタルで中に切れ込みがちで壁を越えられなかったけど
縦に侵入するチャレンジが出来るようになってる。しかも
フィニッシュまでやりきる。
これまでバイタルでボールは廻せても縦に動きが入らなかった
ことが相手に怖さを与えない原因になっていたと思うので原口が
縦に仕掛ける意識を更に具現化できるようになると大きな武器が増えるね。

最後、リクエスト?に応えて盛大にチャントが送られると
頭下げまくってロッカーに引っ込んでたトゥーリオカワユスw
[PR]
by caz0322753 | 2009-07-16 01:39 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/8641636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 久しぶりにPS Homeへ 練習生fromガーナ >>