カップウイナー戦@味スタ
昨夜から具合が悪くて今日はチケ持ってたのに自重orz

エフシー東京になめられてるなーと思った前半。
長友はコンディションが悪いの?サブだし、3月からこうも立場が
変わるとはと思うくらいエフシー東京は自信満々に自分達のフットボールを
やってると必死にBSの実況と解説の人間力が主張しているので
なんだか惨めな気持ちになるばかりw 
前半はブランクのせいも多少あるのかゲームに入りきれてない感じだった。

いいとこ探しのゲームかなあと思いながら後半。
ボールを動かしながら高橋峻希がスペースに抜けてそのまま動きを
止めずにクロスを入れたらペナに3人くらいいた中でエジさんが
センターでトラップから冷静に蹴り込んでゲット、待望の先制点。
原口の退場で今日はもう守りきるという分かりやすいプランになり、
あべゆと啓太は守備専な役割を与えると俄然機能しだす。まぁこれが
レッズのボランチの問題点ではあるのだけど・・・

集中すればこれくらいは出来る、出来ることを知っているだけに
あの大宮戦はなんだったのと思ってしまうわけで。
[PR]
by caz0322753 | 2009-11-08 20:21 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/9216674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 戦力の再編 変身願望 >>