2017年 04月 27日 ( 1 )
ACL ウェスタンシドニーワンダラーズ戦@埼スタ
土曜日の札幌戦は色々と緩みが透けて見えて試合を振り返る気分
になれず。

で、そんなやさぐれた気分を切り替えて別の大会だよと。
札幌戦から5人入れ替えたスタメン、阿部勇樹、ウガはベンチにも
入れず休養。去年も浦項戦でメンバーを大幅に入れ替えたことが
あったけどあのときは幻の珍獣イリッチが見れたことだけが収穫で
試合内容はレギュラーとサブのクオリティの差ばかりが露呈する寒
いものだったのに今年はチーム全体が一段レベルアップしたように
感じる。

レッズ相手に慣れないシステム変更でミラーゲームを挑んできた
WSWさん、一番の好物をぶら下げられたレッズは序盤からまとも
に当たってくるWSWを容赦なくパスワークで翻弄し子供扱いだった。
WSWはあまりスカウティングをしてこなかったのかな?闇雲にボール
ホルダーに喰いつくだけで出し手や獲りどころを絞れず失点を重ねる
惨事に。
後半、ズラタンが痛んで交代したため予定外だったラファが出てきた
ことが惨事をさらに加速させた。前掛かりになりすぎ前半のハイテン
ションの影響か蓄積疲労か最近の計ったように失速する後半のレッズ
らしさが見えてきた時間帯にレッズのカウンターが炸裂してラファが
圧巻のゴールを2発叩き込み最後は興梠さんと見事な連携で6点目の
アシストで試合終了。

Jリーグクラブ相手ではこんなにレッズの攻撃が嵌ることはあまりない
のでそんなに浮かれることはないのだけどミシャのレッズが完成の域に
近づいているのだなぁと思ったり。

目下の心配はラファがいつまでレッズでプレーしているのかということ
だよなぁ。ある日突然白装束だけは勘弁ねw
[PR]
by caz0322753 | 2017-04-27 20:20 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)