カテゴリ:つぶやき( 203 )
磐田戦など
瑞雲ハイランド?の瑞雲祭りが一体何なのか気になる今日この頃ですが。

日曜日の惨劇を一言で済ます
『理想を追うのはいいけどその前に一度足元を見つめましょう』


Lockheed Martin’s F-35A Flying Display at Paris Air Show 2017 – AINtv Express

さて気を取り直して…w
開催中のパリ航空ショーでF-35Aがデモフライトを実施

F-35についてはずっと格闘戦、所謂ドッグファイトでは現行機に
劣ると言われ続けてきた。僕も機動性よりセンサー能力の高さを
活かしたミサイルキャリアー的な戦闘に特化した機体なんだろう
なと思っていましたがこの動画を見て衝撃を受けました。
F-16やF-2の世代以降機体操作にフライバイワイヤを導入して
機体制御にコンピューターが介入することで機体の安定性が向上
している。また大推力エンジンの採用で所謂変態機動が可能な機種
もありSu-27やF-22がその代表なのだけどF-35には正直高機動性
自慢は期待していなかったわけでw
(でも考えてみればF-35AのエンジンP&WF-135は化け物スペック
なのよね)
[PR]
by caz0322753 | 2017-06-20 10:44 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
AFCの裁定を受けて
ええっと、いたって冷静です、お酒で酔ってもいません

ツイッターにも投稿したのですが、もし来年ACL出場資格を得た
としても浦和レッズは出場を辞退したほうがよいと思います。
このような大会に出場して得られるものに対するリスクが大きすぎます。


AFCが浦和レッズに下した裁定は2万USドルの制裁金。この制裁の理由は
・スタッフやメンバーが”乱闘”に加わった。
・試合を悪評に陥れた。
以上2点による。

ところで今回の件でJリーグやJFAは済州の舐めきった言いがかりについて
コメントなり浦和側を支持するような行動はとって頂けたのでしょうか?
村井チェアマンはことのほか道徳心をフットボールに求めていらっしゃる
ようですので日本のJリーグクラブのピッチで韓国クラブが繰り広げた蛮行
にショックを受け臥せっているのでしょうかね??
[PR]
by caz0322753 | 2017-06-09 21:39 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
勇往邁進とは?
BABYMETAL - Ijime,Dame,Zettai - Live at Sonisphere 2014,UK (OFFICIAL)


英国ネブワースで開催された2014年のメタル系フェスSonisphere

今でもあの日のことは克明に覚えている。
リアルタイムでは現地から殆ど反応がなくダメだったのか…と落ち込んで
からの好意的な反応を知って本当にほっとした。
退屈だと思えば容赦なくステージにペットボトルが投げ込まれるような厳しい
ステージ、BABYMETALはそんなネブワースのメインステージに放り込まれて
信じられないくらい肝の据わったパフォーマンスを見せて一気に英国での評価
をギミックから本物へと変えた。いま改めて動画を見ると由結と最愛の必死な
表情からこのステージが自分たちにとっての今後を決める分水嶺になることを
十二分に理解していたのが感じ取れる。この当時二人はまだ中三…なんという
すごい経験をしているんだと気が遠くなる。
一方、すぅさんは手応えを掴んだようでラストのこの「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
では既にこの場を制圧したかのようなパフォーマンスなんだよねぇ…w
[PR]
by caz0322753 | 2017-05-16 00:03 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
ことばあそび
覚えているでしょうか?「戦争法」のことを。
日本共産党や一部の政党・メディアが法案にネガティブな印象付けをするため
執拗に安全保障関連法のことを「せんそうほう」と連呼していましたよね。
覚えているでしょうか?特定秘密保護法の審議中に表現の自由が侵害されると
反対していた作家さん方を。新聞には「お父さんが会社から持ち帰った戦闘機
の設計図を見たボクが友達にそのことを話したら罪を問われる」と荒唐無稽で
笑う気も失せる例を挙げていたことを。

そしてまたコイツらは同じことをやっている。
組織犯罪処罰法を「共謀罪」と勝手に称しあろうことか誌面にお断りまで掲載
し今後も「共謀罪」で通すと。
法治国家の政府が立案し国会で審議する法案名を正確に伝えることを拒否する
ようなメディアや政党を信頼出来るわけがないと思うのですが?



最近(以前から?)の報道や政治家は国民を愚弄していると思う。シンプルな
言葉を使い国民が考える前に不安を抱く印象付けをすれば自分らの思い通り
世論を動かせると考えているんじゃないかな。
[PR]
by caz0322753 | 2017-03-22 23:16 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
到着
新機種、飛行に不安の声=機体運用実績少なく―F35配備で山口・沖縄(時事通信)

F-35戦闘機に特に関心がない一般層になんとなくな不安を植え付ける
姑息な記事ですね。
F-35はA、B、Cと3機種がありBは垂直離着陸(V/STOL)が可能な機種で
アメリカの強襲揚陸艦の狭い飛行甲板での運用を目的に開発された機体な
のだけど開発期間を含め今まで一度の墜落事故も起こしていない。
(F-35シリーズ全体でも墜落事故はない)

F-35Bが強襲揚陸艦で離着艦をする動画


一方いままで海兵隊岩国基地で運用されているAV-8BハリアーⅡは米軍の
航空機の中でも重大事故率が高い機種だった。
単発エンジンの割に機体重量があり過重な負荷がトラブルに繋がる可能性
と書いてあるけどF-35Bが搭載しているエンジンP&W製F135は単発で双発
エンジン並みの強力な推力がある最新型ね。
[PR]
by caz0322753 | 2017-01-19 16:29 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
ルールはルール!
中西大介さんたちが考案したチャンピオンシップは結果的に大成功!

34試合を戦うリーグでは勝ち点59のクラブが歴代最多タイの74点を獲得
したクラブをアグリゲートスコア2-2(awayゴール2)で打ち負かして
年間王者に輝きました。

これがJリーグがどこかの宣伝屋さんと知恵を絞って考えた人気回復案で
あり一般層への周知の切り札ですので来年からは『よぅし!じぇいりーぐ
を観に行こう!』と思ってくれる人が一人でもいるといいDEATHネ。
[PR]
by caz0322753 | 2016-12-04 18:38 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
GNRとBM
a0005688_22491419.png

2ヵ月連続の異種格闘技戦

正直、BABYMETALが国内でGNRのサポートアクトをするメリットが
浮かばないのですが…
[PR]
by caz0322753 | 2016-12-01 22:54 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
遠い昔
『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』予告

アニメというだけでスルーしてしまうには勿体ない、そんな作品。
学校生活という小さな社会でさえ高校生の頃はそれが全てだったな
と思い出させるような思春期のナイーブさがちりばめられている。
映像の美しさ、劇中の演奏シーンの迫力あるクオリティの高さは
京都アニメーションだからこそかな。

現在テレビシリーズの二期が放映中なので気になったらぜひ。
[PR]
by caz0322753 | 2016-11-07 23:54 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
まともなリーグ戦が復活?

J1、1ステージ制復活へ議論開始 実行委員会、早ければ来季から(スポニチ)
ま、2ステージ制もチャンピオンシップもそれがリーグの強化や選手育成に
必要だとかの大義名分や長期的なビジョンがあって始めたわけではなく単に
目先の年間10億円が欲しかっただけなので安いもんだったんだなとしか。

当ブログはトップ画像の前髪ぱっつんピカチュウが話している通り2ステージ制
とプレイオフ導入に断固反対するスタンスです。

降って湧いたようなパフォームグループという外資からの巨額オファーに飛び
つき10年間2100億円の収入を確保?したのだから渋々導入した2ステージ制と
プレイオフなどすぐに捨ててしまおうという議論は目先の金に飛びつくJリーグ
としては極めて妥当な判断。
ただ、すごく不安なのはパフォームグループの映像配信を受け持つDAZNが本当
に今までのクオリティを維持したJリーグ(それもJ3まで網羅)配信が出来る
のだろうか?という点なんだよなぁ。
配信内容には景気のいい言葉が並ぶけど月額1750円(税別)でJ1だけでも大丈夫?
と不安なのにバスケだモタスポだ野球だとなんでも詰め込んでいるわけで…
スマホメインの動画視聴が日本でどこまで受け入れられるか(スポーツ中継の
視聴者層がスマホ中心のライフスタイルな若年層と被らない)かなり疑問が
ある。

そしてDAZNが投資に見合わないと判断する可能性も(高確率のような)考え
られるわけで巨額資金が引き揚げられた後にJリーグが生き残れるような土台を
この年間100億円以上の資金でどこまで作り上げられるか?目先の金のことしか
アタマにない100年構想のJリーグの先行きはとても安泰と思えないのです…
[PR]
by caz0322753 | 2016-09-07 09:35 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
無題
フルハウスの埼玉スタジアム2〇〇2に流れる爆音のEDMパーティーチューン
「ばもにーぽー」に合わせてうぇい系なぱーてぃーぴーぽーが90分間歌い踊る
夏の終わりの一大イベント「ワールドカップアジア最終予選ROAD TO RUSSIA」
が無事終了。

いや、無事じゃないけど。

ハリルホジッチは審判にかなりご不満でピッチに踏み込み抗議してたけど
あれでよく退席にならなくて済んだよね、その審判のおかげでしょw
確かに準備時間が僅か二日しかない点は考慮しなければいけないけどそれを
差し引いても攻守に組織の欠片も約束事も見えず各々がバイタルに詰めかけ
ヲサレフリックや無理やりな突破を仕掛け(それでもスタンドからは歓声が
沸く)がら空きスカスカな逆サイドなど眼中になく中央を固める相手に突っ
込んでいく姿を見てから一夜明けて本田さん(世界のACミラン所属)の
海外の厳しさについての有難いお言葉を目にしてなんだかなぁと。

日本サッカー協会はブラジル大会での惨敗を全部Jリーグの力不足が敗因で
あるかのように誘導し大きな収入源の代表のブランド低下を回避すること
しか考えず強化の失敗を認めようとしなかった。
最終予選というプレーヤーや日本のフットボールの将来をを左右するような
最も大切な試合をお祭りと勘違いしホームの雰囲気を全く作れなかった客層
しか呼び込めない今の代表が97年のときのような逆境を乗り越えられるん
ですかね?
[PR]
by caz0322753 | 2016-09-02 09:35 | つぶやき | Trackback | Comments(0)