<   2004年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧
月末
今月もあと一時間もなく終了。
眩暈がした月末の一日が終わり神経をすり減らす作業もなんとかなった。

なんだか最近抜け毛が多い気がする。気のせいならいいけど、先日髪を切りに
行ったときは髪が細くなってきておまけに額が後退気味と指摘された orz
この2年ほどは人格崩壊しても不思議じゃないほどのストレスを受け続けている
から禿げたらそのせいだw 神経が太くなったのか鈍くなったのかもともとあまり
動じないほうなのでなんとか体が持っているのかもしれない。
ほんと、しばらく頭と心を休ませてもらわないと次の案件に取り組む気力もない。
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-30 23:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)
レッズサポは左翼
オレも左翼的知識人認定。
ここに書いてある日記をみても左翼と思われてしまうのかーw

後藤建生氏のコラム
後藤氏は問題の本質を取り違えているのかすり替えているのか知らないけど、
オレたちが反感を持ったのは日本のために帰化し日の丸背負って頑張っている
アレとトゥーリオを外人部隊と言い放ったことについてでしょ?
それをメールしたレッズサポに対して「左翼的知識人」などと揶揄するとは・・・・
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-29 20:21 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
金満じゃないよ
内舘の代表選出祭りには笑った。嘘を嘘と見抜けないヤツと遊びに乗れるヤツ。


レッズのオフィシャルに日経の記事に対する抗議がある。
うちは金満クラブじゃないよ
三菱自動車の問題もあるし神経質になっている感じだけど、事実と違うことには
厳重抗議するというシャチョの方針か。

オマーン戦の代表が発表されたけど、心配されたヤマの復帰はなしでひとまず安心
した人も多いはず。
ジーコはよくレッズ戦を観戦に来るがやっぱりこれは単なるレッズファンなのだ。
シーチケのキャンセル待ち登録も済ませているし、完売だったG大阪戦はボルテージ
で手に入れた。

日本もようやくデフレスパイラルから脱出できるのか?
マックやユニクロが相次いで低価格路線を変更しているが、結局薄利多売が行き過ぎて
自分の首を絞める結果になるんだよ。
価格破壊だなんて言葉に踊らされて安くなければいけないと思い込み限度を超えた
低価格競争で結局体力を失っただけ。
極論を言えば、価値のないものを如何に高く売るかが商人だろうにw
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-28 22:58 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
シーチケの席替え希望
自分たちはSAホームのシーチケホルダーなわけですが、駒場の雰囲気が好きで久しぶりの
聖地での試合を楽しみにしていました。
しかーし、駒場の席割りでいつも迷惑しているヤジラーの事を忘れていましたよ。
まず後列のオヤジ(40台後半か?)ミスを指摘することに生きがいでもあるのか
というくらい粗探しに全力を傾けています。そのすぐ横にも魚屋のオヤジみたいな声の
ヤジラーがいるのですがこれは最近おとなしめの様子。
もう一人は出川みたいな声の小僧。これは指示ラーで誰も聞いていないのに大声で
指示出しに夢中w 昨日も永井がドリブルで上がってくると絶叫で指示全開だった。
「ヤバイヨォー」が口癖w お 前 の ほ う が ヤ バ イ ヨ ォ ー 。 
コイツ、岡野をオヤジ呼ばわりしてた不届きモノ、許せねぇ。
スタジアムでネガティブなヤジを大声で言って何になるの?
一方でとても的確な試合評を語っている人もいて、そんな話に聞き耳を立てるのは
楽しかったりする。
昔のように声出して跳ねるのもありだけど指定には指定の楽しみがあり、
・・・苦痛もあるw
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-27 20:48 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
少し上向き?
久しぶりの駒場は雨の中。

今日の見せ場は、終了前の時間に担架からさっそうと飛び降りるヤマ。

スタメン発表が直前に待ったがかかるという如何にも怪我人で
やり繰りの苦心が垣間見れる状況。それでもスタ内には笑いが漏れたりで
必要以上に張り詰めた空気はなかったかな。
結局アルパイはサブにも入らず内舘が右ストッパーに。蟹のサブ入りに驚く。
今日は3top登録だけど永井は右サイドに張りヤマが満を持して中にポジションを取った。
苦節10年ついに山田さんのトップ下時代がキター
が、前半は中盤の球離れが悪くFWにまわらない。ガンバの出だしが早く効果的な
カウンターを何度か喰らい失点は左を大黒に衝かれたとこを中に詰められてやられたー
攻めあぐねていたがペナ左からのセットプレーをアレがマイナスにいたヤマに渡し
ダイレクトシュートな低い弾道でゲット!
後半は上手く修正が出来たのか流動的な動きが戻ってきた。酒井も無難にこなして
いたと思う。勿論長谷部並みの展開力やパスは望むべくもないけど・・・
山瀬不在でプレスの掛かりが悪くなったけど啓太は相変わらずな運動量とプレスで
本当によく頑張っていると思う。逆転ゴールのきっかけも啓太からエメ、ヤマ、そして
ペナ前まで走りこんだ啓太が永井に折り返してゲット。

もう大丈夫とは言えないけど、逆転で連敗を阻止したことで少し2位以下を離せたな。
勝つんだという気持ちが現れていたし昔の気弱なレッズとはもう違うというところを
みせてもらった。


追加。今日の上川もクソ審判。
レッズ戦に限ったことなのか分からないけどホームに対し意固地な判定が多い。
Jでまともな審判は吉田さんくらいかも。
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-27 00:30 | 浦和レッズ | Trackback(2) | Comments(2)
アド街
ハイソでワシントンDCな浦和ブランドでスタカレーなサッカーの街
それが浦和。

一女はなんかいいよねぇ~ 今はどうなんだろか?
浦和学院は間違っても名門じゃないだろ、一緒にスンナw

1位がレッズではなくサッカーなのは浦和という街とサッカーの係わりを
考えると納得できる。レッズが来るずーっとまえから浦和は赤で全国に
その名を轟かせていたのだから。
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-25 22:06 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
三流国家
韓国への国家賠償の事実 やっと韓国でも公表。

なにを今更な話だけど、日本人でも韓国に対して賠償をしていないと思っている人も
多いと思う。従軍慰安婦(これも事実と反する)の賠償請求がことごとく棄却さるのも
日本が国家賠償をしているという事実があるからだ。それなのに日本政府に批判的な
報道するアカ日新聞や筑紫なんとかは一体どう報道の責任をとるのだろうか
なぜここまで朝鮮に対して卑屈な態度をとらせようとするのかが分からない。
自分を含め戦後の日教組による似非平和教育をなんの疑いもなく受けてきたら
自国を愛せず与えられた平和憲法wをただ後生大事にする捻じ曲がった卑屈な
日本人がたくさん出来上がった。
日本が行った戦争は決して褒められるものではない。しかし事実と違うことまで
認めなければならないわけがない。南京大虐殺や強制連行など尾ひれがついた
話まで否定せずに認めてそれがほんとうの贖罪になるのか?
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-25 11:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)
試練のとき
1週間の間に大切な選手が二人も怪我で離脱と言う緊急事態になった。
長谷部の怪我は山瀬ほどは重傷ではないけど1ヶ月は無理そうでこんな
事態を誰が想像しただろうかというほど今のレッズには不幸が襲っている。
まるで自分の境遇と同じで驚いているのだが、起きてしまったことを思い悔やんでも
なにも始まらない。シーズンは、世界は関係なく動いていく。だからこれからのことを
考えて前に進まなければ。
ようやく出来つつあったギドのサッカーを捨てるのは残念だがオフト時代のトップ下なしの
勝利至上のサッカーで行くべき。
これは緊急事態だからで長谷部が復帰したらまた変更すればいい。しばらくは今まで以上に
難しい試合が続くだろうが仕方がない。優勝するためにはどんな困難でも耐えてしぶとく
勝ち点を重ねなければ。
このまま誰々がいないから優勝できなかった などと言い訳や恨み言をいうのは嫌だ。
こんな時だからこそ泥臭いしぶとさを身に着けて欲しい。
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-24 22:00 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
上戸彩で現実逃避
上戸彩のノースリテニスウェア、イイ。

今日はBS指定席で観戦なわけですが。
システム変更で3-4-3にしアレと永井がサイドに張り付いてしまったためボランチの
前のスペースを東京に使われてしまいそこから左サイドをさんざん衝かれてしまった。
中盤でプレスを掛けてボールを奪い素早い攻撃にに繋ぐと言う必勝パターンは使えな
かったのではなく、使わなかったと言えそう。長谷部をトップ下に置くことよりもボランチの
コンビを優先した結果肝心の中盤の支配が出来なかったのが敗因だな。
後半途中から禁断の4バックにしてからのほうが相手の疲れもありスペースが生まれ
ボールが回るようになった。でも東京が中盤を緩くしても最終ラインは割らせないという決死の守備で見事な攻撃サッカーを展開したため永井が果敢に右からの突破を図るが3人がかりで止められる。これもサイドチェンジも使いながらある程度スペースを作らないとワンパターンな突破じゃ苦しいね…
ん~攻撃的守備をさせたら東京は強い・・・文字通りの攻撃サッカーをしたレッズの攻勢も
ここまで。
次は普通に長谷部をトップ下で使ってください。ボランチ・・・酒井はダメなの?


訂正。アレはサイドに張ってはいなかったね。どこ見てんだ?>オレorz
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-23 21:34 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
明日は瓦斯戦
味スタの自由席は売り切れ。他所のアウェー動員に感心していたら
レッズサポも負けていないねw だけどSA5,000円はボリすぎだろ>瓦斯
明日はお彼岸なので自宅観戦します。

瓦斯戦なのにそれほど高ぶるモノがないのは最近の対戦成績のせいだろうか?
ムキになっていたのは、あのつまらないサッカーになぜか勝てなかったからと
言うのと駒場での例のコールのせいだった。
高ぶらないのは去年のナビと今年の埼スタで勝ち少し溜飲を下げたからかもw
でも、山瀬が怪我、さらにギドも帰国中という非常事態でフォーメーションから
いじるのかそれとも山瀬の位置に長谷部を入れるのか?
開幕当初に使ったエメの1topに2シャドーもあるかも知れない。
う~ん、どうする?エンゲルス。


この2試合で気になるのは、いいときの流動的でボールも人もよく動く時間が
少なくなくなってきた点。前後分断サッカーになりつつある。それでも個人の
力量で打開してしまうけど結果が良ければそれでいいというのも違うよなぁ。
相手の対策もありこれからは手こずる試合が増えるだろう。
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-23 00:24 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)