<   2005年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧
亜細亜ツアー実施中
サカダイの藤田コラムに来年もACLに出たいとの文あり。
そうか、まだ6位とはいえ諦めていないもんな、一緒に頑張ろうな。

footballの世界でアジアはいまだ欧州列強による搾取wを受けているわけで。
ハンブルガーSVは「日本におけるドイツ年」の一環としてなんかドイツのPRの
意味もありそうでなさそうな16人での来日。
「これは行かなければ!」と思えないなぁ。たとえばもしこれがACLなら相手が
ベトナムのFCホーチミンでも絶対に行くと思うけど。
・・・いつか我らが浦和レッズがアジア周辺諸国への搾取ツアーが出来る日を夢見て。

昨夜、何気にメールをみたらマン・Uのプレオーダー当選メールが来ていた。
7月30日なら代表戦近くにないしと思っていたら東アジア選手権などという
大会が朝鮮半島南部の国であるじゃん、今の政治状況であそこにいくなんてorz
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-31 13:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)
テレビとレッズ
バルサ戦は生中継から深夜枠へ変更 さすが俺たちのではないTBS
ロナウジーニョが来ないからと言ってもそれにしてもあからさまだよなぁ。
ま、放送がどんな感じになるのかは予想出来るよ、どうせレッズはバルサの添え物みたいな
扱いにしようって魂胆だろ?スパサカ見てれば誰でもわかるよ。
ロナウジーニョが来ないとなると主役は凸か?
まったくJの中継すると思えばディレイだしくだらねぇ副音声使うし(ステレオ放送にして下さい)
スパサカは他人事などうでもいい外国リーグの話題を長々と見せて頂いてからようやくJだ。
テロ朝の「絶対に負けられないグッズ」も調子に乗りすぎだ、どうして地上波の連中は
サッカー好きの気持ちを逆撫でするようなことばかりするんだ?
このコピー、なにがいいのか全くわからないしw
テレビ埼玉の「REDS NAVI」も司会がメディア王から部外者なヒトに代わり更につまらない
番組になってしまった。
あの番組こそレッズに思い入れを持つ人でなければ司会をするべきではないと思う。
そして相変わらずな視聴者FAXを読み上げそれにパネラーが答えるという形はかえた
ほうがいい。あれはメディア王だからまだ許せた構成だ。部外者に訳知り顔されても
しらけるだけなのよ。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-30 21:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2ndHalf
後半、ビジョン横の時計に目をやる、まだまだ時間はあるじゃん、なんとかなるよ。
アルピー怒涛のドリブルで突進からシュートも決まらない。
長谷部のFKをペナでアルピーが折り返してエメヘッドもGKの正面。
カニのDF裏への絶妙のスルーにエメ!決まらず。
ロスタイムは2分。
長谷部から右サイドを走る岡野の前のスペースに絶妙のパスがでたー!
相手DFをかすめたボールを岡野が折り返すとファーにいたエメが頭から突っ込み
マウスへ叩きこんだ!
すげー 絵に描いたようなロスタイムの得点に俺たちの駒場は凄い状態。
たとえ90分我慢の時間でも一瞬でスタジアム全体が一体になるその瞬間のカタルシス。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-29 01:33 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(0)
ロスタイムにゲット!
a0005688_1833679.jpg

岡野のクロスをエメがダイビングヘッド!
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-28 18:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)
日本対UAE@国立競技場
検索でここに来たレッズサポ以外で最近の代表ファンの方もいるかと思いますがこの先は
ガキの頃、メキシコ最終予選で無力感に打ちひしがれたサッカー馬鹿のグチなので
お帰りください。





日本が予選を勝ち抜いてワールドカップに出場したのはたったの1回で
しかも第3代表決定戦を延長で勝ち抜いた結果。その後のユース年代からの一貫した
強化と世代が若くなる毎にレベルアップした選手層をバックに組織サッカーを指向し
日本はアジアを突き抜けたと確信した4年前の手応えは俺の錯覚だったorz
いや、独断で間違った方向を選んだ日本サッカー協会会長にぶち壊された。
アマチュアクラス相手にまともなプレスもかけられないようなサッカーを
今、この時期に見せられている俺たちの気持ちが分かるか?
代表の公式戦に求められるのは先ず結果だ。楽しいとかはその後でいい。
なにが黄金の中盤だ、なにが個人技で打開のサッカーだ。ふざけんな。
こんなサッカーさせられている選手達が可哀想だ、ほんとに情けない。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-27 23:57 | フットボール | Trackback(1) | Comments(2)
映 画 化 決 定 (済)
「FEVER PITCH」が映画化されていたことを今日知った。もうDVD化もされてるし。
ん~どうやってドラマ化したのだろう?日記だよ、あれ。
しかも更に驚いたのは主役がコリン・ファースだということだ。
小太りブリジットジョーンズと付き合ったりお手伝いさんを追っかけてポルトガルまで
行ったりでいい味出しているがここではアーセナルサポか。
サッカー関連の映画だと「Bend it Like Beckham」(ベッカムに恋して)は
邦題がアレなんでミーハー?映画かと思いきや意外と面白かった。
人種、民族問題も絡めて複雑な英国社会の一面を知ることも出来る作品。
そして日本を代表するサッカー作品と言ったら「俺たちのオー(ry」
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-27 18:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)
リバポー!!
あの緊迫しまくっている、事実上の世界一を決めるPK戦で笑いをとれるデュデクwww

レッズサポ的にはFAcupFinalに続いてPK戦を見せられるのはかなり
精神的にクルものがあったけどあんなのアリかよーw

前半で0-3 リバポーサポはまさにorz状態
テレビ見てた俺も違う意味でorz 睡魔が襲う。
ジェラードのヘッドが決まる。ん?動きが良くなってきたな・・・
スミテルのミドルが右隅に。おいおい。流れはリバポーだよ と起き上がり正座。
ぽっかり空いたペナにジェラードが!すっ転んだ!アレ?シミュじゃないの?岡田さん?
レッズ同点キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!

デュデクのおかげでネタみたいなエントリにしてしまったが実際は凄い試合だった。
前半、ミランのシンクロした攻撃の動きと完璧な守備。後半修正したベニテスの
すごさ、それに応えたリバプールの選手達。
ゲームは絶対に諦めちゃダメだね。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-26 12:21 | フットボール | Trackback(6) | Comments(1)
BURAYA!
ブラヤっていいなー 気合入りまくり。アルピー吠えてるしw
あれレッズなら普通に馴染みそうだよ。・・・サポは。
うちの選手はおとなしめが多いから微妙だけど、岡野なら絵になりそうだ。
トルコのサッカーのことは殆ど知らないけどCLでみたガラタサライのサポの
アツさはハンパないアツさだった。雰囲気ってこういう作り方もあるんだな。

あ、ネタ元はアルパイinRedsさんです。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-25 13:02 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(0)
今週のサカダイ
マガもダイも表紙、特集は代表だが、あんな試合されてたら
ネタに困らないだろうなw

藤田の移籍問題についてかなり詳細な記事というより特集が組まれていた。
磐田も藤田の留意は諦めているとみていいようだ。山本人間力がベトナムに連行して
交渉相手のことなど考えずに時間を目一杯使って説得する、などと社会人として
人間力としてそれはどうなのよ的発言をしているがクラブとしてはあとは違約金の
すり合せさえ出来たらOK出すでしょ。
それとギドと藤田の会談でレギュラーの確約はしなかったと言う点も現状を見れば
起用は明白なわけで。要は藤田の気持ち次第なんだろうな。

讀賣の朝刊に ロナウジーニョどうなのよ?と問い合わせが多いとの記事が。
役所が代理店に確認させているそうだがチケ結構売れてるじゃん、大丈夫
カタラン万歳ってなもんだよ。
俺は優先枠流しましたから日本のバルセロニスタのみなさんよろしく。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-24 17:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)
代表テストマッチ@新潟
敗戦にも前向きな川淵会長・・・ アンタ、前監督の時とえらく違うね。
あの頃は勝ってもネチネチ言っていたくせに。
やっぱりあれだ、加茂さんの時のように合宿でJクラブと練習試合をやろう、
相手はもちろんジェフ千葉。いかに自分のチームがダメなのか足りないものが
なにか知る必要があるぞ、ジーコと川淵には。
もちろん一番足りないのは戦術のある監督ということで。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-23 12:59 | フットボール | Trackback | Comments(0)