<   2008年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
さむいさむい
5月も終わりだというのに暖房をつけた部屋で
買ったまま放置してあった安藤裕子を聴いている。
何度もリピートで。

この声は雨降りか湿った空気が似合う。

最近こういう作り込んでない音を聴いていなかったのでなんか落ち着くなぁ。
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-30 23:34 | 日記 | Trackback | Comments(4)
高原が代表を辞退だって
高原が代表を辞退したとオフィシャルで知った。

ここまでどれだけ苦しんでいるのかは初ゴール後の深々と
頭を下げた様子からも窺い知れる。
ただレッズがチームとして高原を活かせているのかというと
エジミウソンとのコンビはいまだ相互理解が進んでいないし
中盤からペナで仕事をさせるようなボールも出せていない。
高原って下がってきてポストやターゲットになるタイプではなく
やっぱりペナで勝負するタイプでしょ。それすら周りのフォローが
なくていまだに孤立させているのはさすがにどうかと思う。いつも
練習で何やってんだろ?
ナビの残り2試合は達也か永井と高原、エジを別々に組ませてみたら?

すぐにフィットすることもあれば1年経っても合わないこともある。
難しいねぇ。

※追記
辞退ではなく岡田が戦力外にしたのか・・・
しかし浦和で再調整 って書き方はなに?
クラブは代表さまの調整の場ではないと何度書いたらいいのやら。
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-30 01:20 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
ノックアウトステージと元#17
ACLノックアウトステージの組合せが決定。

Q Finalの相手はクウェートのアル・カドジャ。
これでようやく今年のアジアチャンピオンズリーグが始まる実感が湧いてきた。
クウェートかー、ドバイは一躍観光地になったし一度は行ってみて金満っぷり
を見せていただきたいと思ってるけど、僕の中では元祖石油成金国家なクウェート
が湾岸戦争でイラクに侵略されてからもう18年?
あのとき米国に恫喝され震え上がって戦費を言い値で差し出した小沢イチローが
今や中共の犬なんだから時代は変わったものだw
移動を考慮すればこの後はおおさか、鹿島と行きたい反面、せっかくの
アジアのステージ、まだ見ぬ強豪と・・・と去年の疲弊具合も忘れて妄想してみるw

キリンカップ コートジボアール戦の雑感。
可動式屋根が故障ちうwの世界の豊田スタジアム。
エブエがアーセナル所属なのはみんな分ったと思う。
それよりドゥンビアを徳島の所属選手と紹介しないあたりが核澤クオリティ。
ドログバ対トゥーリオは見てみたかったなぁ。

久しぶりに見た長谷部は入りは気合が空回りっぽい感じだったけど
フィジカルの強さは強化されたように見えた。
見せ場は今野が右サイドのスペースへ出したパスに反応しそのままスピードに
乗りボールを運ぶとニアでデコイになった大久保の後方から走り込んで
きた玉田へピンポイントのクロスを送ってゴールをアシスト。
さすが俺たちの長谷部。狼城には貸しているだけだw
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-24 23:57 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
2冠達成@モスクワ
スカパーの放送開始時間に自分でも驚くほどピタリと目が覚めた。
モスクワのルジニキスタジアムはフル規格っぽいトラック付きで
かなり見づらそうないかにも旧共産国らしい古めかしいスタジアム。
この日のために人工芝のピッチを天然に張り替えたそう。
・・・ここから記憶がなく試合開始前に寝落ちorz 起きるの早すぎたw

右サイドでスコールズ、ブラウンと繋ぎファーへのクロス、なぜかフリー
のロナウドがお手本のようなヘッドで先制のゲット。
ロナウドはCLローマ戦で音が聞こえるような速くて強烈なヘッドを後方から
一気に走りこみながら決めたけどこの試合では空中で静止してるかのような
キレイな合わせ方だった。
ルーニーは中盤でボールを捌く場面が多かったように見えたけど
凄かったのは自陣左サイド深くでボールを受けるとDFのタックルをヒラリと
かわして一気に前に突き進みながら右サイド前方を走るロナウドが走りこむ
スペースへ狙い済ましたロングフィードを決めた場面。まるで若旦那がヨーク
やコールへ出したパスを思い出させる受け手の到達位置を計算しつくしたパスだった。
ロナウドからセンターのテベスへ繋がったボールがゴールを割っていたら本当に
完璧な展開だったんだけどなぁ。

試合は両者譲らずPKへ。
ロナウドが外しそうな空気を振り撒きながらツェフにセーブされ、
ビッグイヤーをほぼ掴みかけたテリーは天然にわざわざ張り替えられたピッチ
に軸足を滑らせてミスキック。でもこれは責められないよねぇ。
ユナイテッドはあのロスタイムの大逆転@カンプノウ以来9シーズンぶり
の優勝を決めた。
ビッグイヤーを抱くギグスの横顔、確かにあれから9年経ったんだね。
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-22 23:09 | フットボール | Trackback | Comments(0)
欧州浦和組とか
土曜の試合はやっと録画を見たところ。
内容についてはもういいか・・・
一つ忘れちゃいけないのは入場前についに姿を現した
デカ旗のこと。
残念ながら僕らの席からは全容は見えなかったのだけど
大型ビジョンに映ったその大きさといったら!
そして撤収の速さといったら!wさすがだ。

欧州浦和組では長谷部のヴォルフスブルクはUEFAカップ出場権を
獲得したね。来季は欧州の舞台でミランとの対戦があるかも。
伸二のボーフムは12位と余裕を持って残留。Numberの記事を読んで
左足首の状態の悪さに苦しんでいる様子が痛々しかったけど来季は
どうなるのかなぁ。
そして驚いたのはマリッチがいるホッヘンハイムが1部に昇格してるw
アレ?レッズがドイツ合宿で対戦した頃はまだかなり下部リーグだった
気がするのだけどいつの間にこんなに強くなったの??
ていうかあの小ぢんまりしたスタにバイエルンとかブレーメンが
来たり長谷部や伸二がプレーするのかー

ねぇさんからメールがありお互い感じてることは同じで、
今後どう見るかも同じような感じでようやく気持ちが治まったような。
でも加地さんにだけは 代表お疲れさまでした と言いたい。
まだ出来るだろうに・・・岡田に呆(ry
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-20 23:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)
無題
騒動について双方からオフィシャルな謝罪が発表されましたね。

内容を読むと経緯はどちらも事実に沿った妥当な内容で
これまで一部のメディアが流した浦和が負けた腹いせに暴動を
起こしたかのような報道がいかに事実にそむいたものだったかが
分ったことは良かった。
でもね、特にJに関心の無い一般の人は事件の流れなんか追わないし
あれは浦和が起こした暴動 で止まってるんじゃないかな。
これまでもどれほどマスゴミが憶測や捏造で事実を捻じ曲げたり、
真実を取材せずに職業として不特定多数に対し情報を送っているのかと
思うと吐き気がする。

G大阪オフィシャルを読んでいたら、試合後の選手の円陣について
のお詫びがあったけど別にこれからもやればいいんじゃないの?
それが大阪流のやりかたなら。
ただうちの選手たちは厳しい鹿島や万博で勝利した後にわざわざ
ベンチから飛び出してピッチ中央で輪になってはしゃいだりはしないし、
そんなことは絶対にして欲しくない。
要はやりたいクラブはやればいいし、それを見たくなければこちらが
勝てばいいだけの話でしょ。
「負けたらなにされてもしかたないっしょ」(G大阪選手)
そう勝てばいいんだよ、トゥーリオも都築もこの言葉、胸に刻んどけ。
一方で日本には「武士の情け」という言葉もある。考え方はいろいろだね。
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-19 13:22 | 日記 | Trackback | Comments(6)
無題
おおさか戦は一番楽しみだったのに後味悪すぎの試合になってしまった。

だから判定なんてお互いさまなんだよ。いつも浦和寄りだとメディアも
他サポも大騒ぎするけど今日のはどうよ?人が常に動き続けるスポーツの
判定なんてカメラ使ってスローで再生するより不正確に決まってる。
だから今日のも残念だけどしかたねぇなと受け入れるしかない。
まあ、すぐ近くで見ていたのでなんでバレーがスローしてるのか
ポカーンだったけど。足を止めるべきではなかった。

ここまで上手く行っていた交代策も今日は裏目に出てしまったね、
セルは試合に入れてなかったなぁ。

ええっと、今日の騒動については現地にいなければ分らない、理解出来ない
と思います。
awayにやって来てあれだけ試合前試合中試合後に挑発行為、モノの投げ込み行為を
続けておいてまるで大阪側が被害ヅラってなんなの?
水風船、ペットボトルを投げつけられ続けてもずぶ濡れでじっと我慢で耐えろって?
それなら運営ももう少し効果的なセキュリティを導入すべき時期が来たと思う。
いまのヒョロいバイトセキュリティなんか抑止力になんねぇよ。
とにかく巻き込まれた一般サポは双方ともお気の毒だったと思います。
なんの前触れもなく水をぶっ掛けられたお子さんは今後フットボールを
どう思うんだろうか?封じ込めらたお子さんも。いい大人?が情けねぇな。

最後にスーパーサッカー・・・
「試合前から挑発しあっていた」なにこれ?なにがなんでも
浦和を悪者に仕立て上げたいんですか?
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-18 00:17 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
セルヒオがU-23代表に選出
いつどこで反町監督はセルをチェックしてたんだろ?
今季の出場はほとんど10分以下、持ち味を発揮した場面も
特になかったのにと考えていたら、ねぇさんから練習試合かもと
指摘されてそういえばU-23と練習試合してたことを思い出した。

去年は怪我につきまとわられ続けて動くセルを見たのは鹿島スタの
ロスタイムだけ。
相当つらい時期を我慢してコンディションを上げてきたことが
ようやく報われたね。
代表選出には不満、不安ばかり先立ってしまうけど日の丸を背負って
みたいと願ってきたセルの選出は久しぶりに代表選出で嬉しかったなぁ。

※14日にあったexciteブログのメンテナンス以後とても重くなって
しまったのはなぜ?
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-16 13:43 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
急募
求む 強化本部長

フットボールクラブで即戦力の外国人、将来性のある新人選手を
獲得する非常に厳しいお仕事です。

夏のカルチョ・メルカートが開くの楽しみだなー(棒読み)

サカダイに掲載されたGM改め「強化本部長」の夏の移籍市場に
向けたコメントが話題になっていますね。
なんというか本質的にこの仕事に向いていないのでは?
サポには危機感、将来を杞憂する声が溢れているというのに
現場を預かる責任者がこんな行き当たりばったりの結果な現状に
満足してどうするの?

常に先を見据えて危機管理を怠らずリサーチし続けなければならない
立場でこの発言は心底失望した。例え萌、堤の成長はあったとしても
それは意図して若手を抜擢したわけではなく全て結果論だということを
忘れてはダメでしょ。

ゲルトの2年契約もどうにも解せない。中断期にようやくゲルトの志向
する戦術浸透に取り掛かると本人が話しているのに早々に長期契約って
一体なにを根拠に判断したの??
当然次の監督候補は福田正博一本にしぼって~くらいのそこの浅い
安っぽい考えしかないんだろうな・・・
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-14 23:53 | つぶやき | Trackback(1) | Comments(0)
浦和ウハウハ?
今朝(もう昨日か)の讀賣に浦和の入場料収入が約30億円超という
内容の記事が「ウハウハ」という一般紙とは思えない表現で隣街の
タダ券配布法と共に載っていた。
フロントはこの数字はACLの盛り上がり効果で特異な数字だと
謙遜してるという内容。
記事にはないけど浦和は選手、スタッフの人件費をこの30億円で
まかなっているわけで浦和の金満はキレイな金満w
と言ってもこれは出来すぎな数字。いまこそ先を見据えてチームを
作らないと移ろいがちな一般の関心なんかあっという間に無くなるから。
 
あ、隣街のタダ券配布についてはポイント引き換え制で協賛企業に
希望日を指定してもらい配布するシステムが斬新という内容。
そんな工夫より自費で来てくれる人を増やす工夫にアタマを廻せば
いいのに・・・

ニッカンの 「千葉、オーウェン獲得へ」は夢があっていいねぇ。
千葉のリバポー化計画?これがキューウェルなら少しは現実的・・・ないかw
これからは千葉が試合前に「You'll Never Walk Alone」を唄うようになったりして。
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-14 02:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)