<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
駒場と17年
何日か前の読売新聞埼玉版に駒場の現状についての特集記事があった。
一番重要なピッチコンディションについては一度もピッチの
改修をしていなかった! ため土が痩せてしまい芝を張り替えても
根付かないらしい。だから見た目は良さげに見えても足元はズルズル
なんだね。

軽くイラっとしたのは「ナックナントカスタジアム」改修につぎ込んだ
ためもう予算がないということ。
ただ、予算をつぎ込んでも今のレッズが改修に見合う頻度で駒場を使う
ことはもうないと思う。そうなると早くなんとかしろとも言えないなぁ。
天皇杯はまた駒場なんでしょ?事情を考慮して埼スタに変更出来なかったの?


先週は感情の起伏が激しい1週間だった。
なんかこう現実を見せつけられた水曜日、現実を離れた金曜日。
現実に戻りライブが終わったあと思い出した。
渋公のときは無理やりついて来た相方があまりの音圧に
「ないぞうがふるえたよぅ」と涙目で話していたっけ。


GUNS N 'ROSESが今度こそほんとにnewアルバムを出す・・・らしいw
17年、いろいろあったけど僕もなんとか生きている。


そう、生きていればまた。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-29 01:22 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
監督・山田暢久
キャプテンが本気出してきた。ロッカーで。
後半ヤマが右サイドに来たのでようやく気がついたのかと
思っていたらHTにヤマに言われてヒラお伺い立てたらヒラもおkで
ポジションチェンジしただけw
そりゃACL大阪戦であんな斜め上の采配をするわけだよ、
なるほど、スカパーの監督インタビューのあの表情の理由も
分かる気がする。
こんなヒトに戦術浸透やら約束事やらを求めた僕もバカすぎだ。

細貝萌のリーグ初ゴールは見事なキープから反転して左隅へグラウンダー
でのゲット。そこまで右サイドでロビーと共に何度か起点になって
いたり今日の萌はシーズン当初のような追い越して前に出る思い切り
のいい姿勢がよかったと思う。

勝った・・・それだけ。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-27 00:01 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(0)
英国@武道館
と言うわけでat BUDOKAN
a0005688_232571.jpg

ダブルヘッドライナーというのが引っかかって行かないと決めてたのに
気がついたら武道館。

びっくりしたのはWHITE SNAKEにダグ・アルドリッジとレブ・ビーチが
いたこと。なんの予習もしてなかったので知らなかった。
ダグは全然変ってないなぁ。
知っている曲は3曲しかなかったんだけど初めて聴いたカヴァーデルおじさん
はあの年齢とは思えないほど唄えていて驚いた。ROCKしてた。

そしていよいよDEF LEPPARD
開演時間は21時。日本での開演時間とは思えない遅さだなw
暗転すると流れてきたのは英国国歌「GOD SAVE THE QUEEN」
そしてステージ後方の大型ビジョンに大写しされるユニオンジャック。
さすが母国大好きなレップス。ああ戻ってきたんだなあ。よく見たら
リックのシャツの左肩にも国旗のプリントが。どんだけ好きなのかとw
照明もPAも大型ビジョンもレップスがメインアクトだとすぐに分かる使い方、
白蛇のときと比べて明らかに声が出ている会場。なーんだ、みんなレップスを
待ってたのか。
「Rocket」から「Animal」で一気に会場を乗せるセット、そしてなんと「Mirror,Mirror」が、「Bringin' On The Heartbreak」は
アコースティックと思わせて最後一気に盛り上げてその流れのまま
「Switch 625」この流れは例えるならバイタルでダイレクトパスをバシバシ
廻してゲットするくらい素晴らしすぎる流れ。フィルとヴィヴィアンのヘビーな
ギターインストカッコよすぎ。ここから更に「hysteria」「Armageddon It」
さらに「Photograph」とノリのいい曲を並べる完璧さ。
ラストは「 Rock Of Ages」で唄いまくりw
Encoreは、「Bad Actress」最後は「 Let's Get Rocked」で全18曲。

聴きたい曲はもっとあったけどセットは心配してたような短いもの
ではなくメインアクトそのもの。選曲もさすが乗せ方を分かっているセットで
会場も大盛り上がりのいいライブだった。やっぱりライブのレップスは間違いなく
英国のHRバンドだ。
そしてリックのドラムがまた見れて本当に嬉しかった。ヤツは本当にすごいよ。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-25 02:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)
無題
昔のライブ映像を見ていたら


行きたくなってきたなあ・・・「wasted」もやった02年渋公が懐かしい。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-22 01:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)
浦和無責任フットボール
だからトゥーリオはベンチにも入れるべきではないと。
それは彼が1人で背負いきれない責任を背負わされてるから。
見えない敵と戦いながらちょっと意固地になってるんじゃないかな。

誰も責任を負わない責任者たち

ずっと危惧していたことが現実になっている。それだけのこと。
「強化部に任せた」、「現場に任せた」「前の3人に任せた」
結局社長も強化本部長ももちろん急場凌ぎの監督も浦和の
フットボールを作り上げる責任など背負っていなかった。



ええっと、オシムさん待望論。
僕はあまり賛同できない。人とボールが動くフットボール
ならそれこそレッズユースでも具現化している。
もっと志を高く、これがトップレベルのフットボールか
と唸らせるような人材を有名無名にこだわらず。
って今の強化部に見つけられると思えないのが問題なのか。


フットボールは忘れて土曜の夜から狩だ、狩!
・・・始めたけどアクション系苦手なんだったw 
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-20 02:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)
理想と現実の認識
レッズユースのスペクタクルなフットボールにやられた
方も多いと思いますが。

リーグのホームゲームも残りわずか3試合。そのことが
ちょっと信じられないくらい重みのないシーズンを過ごして
しまった気がする。クラブが目先の結果と数字ばかり気にするのと
対照的に先のことばかり考えていたからかな。



風呂入っていて突然「MANISH」を思い出したので。
CDはもう持ってないと思ったらyoutubeって便利だ。

90年代の日本って音だねーw このギターのザクザクしたリフが好きだったなぁ。


a0005688_0465343.jpg

トロかわいいよトロ
a0005688_0461664.jpg

動画もまぁキレイに見れる、音はイヤホンを使わないと厳しい。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-18 01:14 | 日記 | Trackback | Comments(4)
満身創痍で闘ったあげく
2試合で勝点4は悪くない。グループ2位でも出場出来ちゃうんだから。
ガチなWカップ最終予選に娯楽性など求めてないわけで
痺れるようなガクブルな体験がしたいの、ACLのような。
後々語り合うのは娯楽度よりそんな記憶。


個の力のなさ
想像力のなさ
勇気のなさ
組織、組織で強化してきてバイタルでわざわざ時間を使って
パスを廻すことを尊ぶw日本ではエゴイスティックなプレーで
外したフィニッシュは批難の的。
あ、縦を意識して手数をかけずに崩すフィニッシュが目的の
パス廻しはもちろん別だけど。
右SBがペナに侵入し、そこでシュートだろと思ったら選択したのは
インサイドのパス・・・でずっこけた。シュートを撃っていたらどんな
結果になったかは分からないけど次の選択肢は増えていたのでは?

怪我を押してのトゥーリオの出場は千葉戦に続いて
粘りがなくあっさりと失点に絡んでしまった。
いやその前から状態が悪くてJでも局面での絶対的な
強さを失っていたのだから必然の結果なのかも。
それでも岡ちゃんは圧倒的な彼の個の力に頼らざるを
得なかったわけなのに怪我を押して出場しても批難され、
罵倒されただけ。なんなんだろうね、最近の蹴球日本代表って。
土曜はベンチにも入れるべきではないと思うんだけど
ゲルトも岡ちゃんと同じ依存症だからなあ。
※追記
他所に所属してる選手は徹底的にあら探し、「誰々を使えば
よかったのにぃ」ってあれか?クラス全員が劇の主役をやってる
ゆとり学芸会みたいな?w



小動物系のヒトのチラシの裏の文体が面白くて
RSS購読までして読んでいるw
掘り返して読んでたら夏コミすぐ近くで参加してたのか、
当たり前だけど全然知らなかった。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-17 00:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)
赤い衝撃
噂に聞いてた浦和レッズユースを初めて生で見てきた。

a0005688_22343769.jpg

いい天気、青い埼スタ・・・なんで? あ、水曜のウズベキスタン戦用か。


誤解していた。なんとなく統率された組織的なフットボールを
イメージしてたんだけど、イメージ溢れる創造的な攻撃とそれだけ
でない全体の高い守備意識が印象的。
途中からもう感嘆の言葉しか出てこない、これほど個々の能力が
高いとは・・・

トップに当てたあとのフォローの距離感がいいのかな、それに
連動して3人目の動きが加わり少ないタッチでボールが動く動く。
ボールを奪うと切り替え早く全体が前に向かって動き出す。
能力のある選手が想像力を使い、労を惜しまず、走ればこんな楽しい
フットボールが出来るんだなぁ。

山田直輝と高橋峻希はやっぱりこの年代ではモノが違う、そりゃ
トップでやらせるわ。
そして原口元気君(高2)の視野の広さと展開力、パスの精度は
凄すぎ。あと1年で足りない部分がどこまで成長するか楽しみだなあ。
久しぶりにホリ(初代)を見たけど個性を伸ばすいい指導者をやってる
みたいで安心した。

a0005688_2354656.jpg

a0005688_2391285.jpg

おめでとう。
そしてフットボールの楽しさを思い出させてくれてありがと。
やっぱり志はどこまでも高く。




私信
イベント画像見させていただきました、癒されました。
こんな(ry
これで締めとはいい連休だなあ。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-13 23:35 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(2)
8連戦後
8連戦が終わり少し緩んだ感じ。まあ見てるだけなんですが。

そういうわけで久しぶりにレッズのない週末。
金融危機で大騒ぎなのだけどその中では韓国で起こっている
通貨危機が興味深い。自尊心だけ1流の3流国家の2度目の終焉ですな。
日本も中国もおまいらなんか助けないそうですよ。
アイスランドもつい先日まで金融で成功したお手本のように
持ち上げられていたというのに今では英国からテロ国家扱いw

・・・と思ったらレッズユースが高円宮杯を戦っていた。
決勝進出オメ!
でもちょっとフットボールはおなか一杯なんだよなぁ
木曜の代表戦も長谷部をちょっと確認しておしまいにしたし。


F1世界選手権日本GPが開幕。
ぐるっと廻って1分17秒そこそこのメリハリのない退屈なサーキット。
ダラダラと長いだけのホームストレートなんてオンボード映像でも
ヒマ持て余してる感じ。鈴鹿ならS字、テグナー、スプーンそして
アロンソが全開でアウトからぶち抜いた130Rと見所があるというのに。


PS3のゲームを久しぶりに買った。洋ゲーはビジュアルがダメで
敬遠してたんだけど「OBLIVION」がPS3the bestで安くなってたの
で買ってみた。まず視点がデフォで自分視点だったのでそのまま
プレイしていて酔ったw たぶん僕はFPSは向いてないと思う。
だけど洋ゲーはキャラの顔がねぇ、なんでトカゲ人間とかリアルに
作る必要があるんだろ?気持ち悪いだけだろ。
a0005688_058727.jpg

PS3のソフトはまだ3本しか持ってない

「戦ヴァル」のキャラならロージーがお気に入りなのは変ってる?
カッコイイジョシが好きなんだよねぇ。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-12 01:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ACL S Final@万博
千葉戦があんまりな出来だったし不安で仕方がなかった
のだけどよく持ち直したと思う。

前半の動きは前節の失態を繰り返さないという意思を感じた
最近では名古屋戦以来の集中だったと思う。
受けに回らず意識は前に、ボールに向かう気持ちと集中力の持続。
なんかこう身も心も重いチームにあって相馬の周りを奮い立たせる
ようなプレーが今日もよかった。
どうしても欲しかったawayゴールは相馬のシュートが弾かれ
それをペナの外にいた萌がグラウンダーのミドルを左隅に叩き込んでゲット。

前半抑え気味に見えた大阪がやはり後半は猛プッシュ。しかも早々に
足が止まってしまい防戦一方になってしまったけどこれは想定の範囲。
出来れば無失点で持ちこたえて欲しかったけど失点後も切れずに
守りきったのは2ndレグを考えると大きい。

エジさんの守備が良くなってきてたのは気づいてたけど
今日は本当によくボールを追ってくれた。
役割を受け入れてきたのかな?(まだ確信は持てないw)

とにかくブサイクでもなんでもawayゴールをもぎ取ったドローで
埼スタへ繋いでくれたことが嬉しい。
[PR]
by caz0322753 | 2008-10-09 01:25 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)