<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
足許を見つめる@埼スタ
おはようございますw

いい内容の試合をしたと思えば次は気の抜けたような試合をする。
これって典型的な中位以下クラブの特性だと思う。
レッズと対戦した相手がこんなパターンを繰り返している姿を
嗤っていたのだけどレッズがそういう立場になった。
去年までは優勝するためには勝点1すら取りこぼしだと考えて
いたのが遥か過去のようだ。

なんとなく入ってしまったように見えた立ち上がり。
前半の早い時間に失点、CKでは一番気をつけなければならない
中澤をずーっと見てたけど後方からマーカーに妨げられる
こともなく楽々とファーに飛び込んでたよ。 
啓太の不注意なロストは・・・周りのコーチングはどうだったの?
セーフティにクリアでいいはずだったのに。
それでも前半の攻撃では右サイドのヤマからの綺麗な弾道の
クロスをエジさんがヘッドで合わせて得点。
後半に左サイドでフィードを受けた原口が反転すると右サイドを
フリーランしていた啓太にパス、そのままペナに侵入した啓太が
フィニッシュという流れは新しいレッズらしい攻めだった。
山形戦から(神戸でも?)1試合に1回は綺麗な展開から得点
出来るようになっているのは求めているスタイルが少しずつ
定着しつつあるのかな。

今季はもうこんな感じで負けたりたまに勝ったりで終わると
思っているけど個人的にはここにきてようやくやりたい
フットボールの姿が現れてきたと見ているので周りには
もう少し長い目でみればいいことあるよと話しながら自分に
言い聞かせているような心境だ。
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-28 09:20 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
再び頂に立つために
日が短くなったなぁなんて・・・連休中に思ったことはそんなこと。
毎日余裕もなく、刹那的に生きている自分は庭に咲いていた
花にも気づかず、いったいなにを見ながら誰を想いながら暮らしているのか。

ACLは全然見てない。
川崎はリーグ・浦和戦など眼中になかったんじゃ?なんて等々力に
行かれた方のレポにあったけど、確かにアジアを舞台に闘っているときは
Jでは刺激が足りないというか・・・REDSはまたあの舞台に立たないと。





夜中にしんみりと或いは悶々と聴いているのは鬼束ちひろ。
危うさと儚さをギリギリのテンションで保っているような、
抑圧された感情を自ら更に抑え込んでいるような激しさを
静かに抑えた歌い方が突き刺さる。
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-25 00:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)
蹴球シルバーウィーク
今日は一日フットボール漬け。

柏vs広島、神戸vs千葉、REDS NAVIを見てからC大阪vs湘南を観戦。
そしてメインイベントのユナイテッドvsシティはロスタイムに
ユナイテッドがまいこーらしいゲットで4-3の劇的な勝利。所謂バカ試合。
このゲームで改めてギグスの凄みというか・・・やっぱりギグスはすごいなぁ、
駆け引きの上手さ、冷静さ、そして最後のオーウェンに送ったあの場面で
見せた正確無比なパスで3アシスト。あのパスに反応してフィニッシュを決めた
まいこーも今更ながら凄いと実感。
しかし3失点の中身はお粗末でGKのフォスターが判断を誤りロスト
から流し込まれたりリオの軽率なミスからカウンターを喰らっての
失点もありとてもいい内容とは言えないゲームだった。
特にフォスターは入りから大舞台に舞い上がったのか挙動不審で
やらかす気満々だと思ったら予想通りorz

それにしてもJのスピードに目が慣れた状態でプレミアを見ると
1.2倍速で再生してるんじゃないか?と疑うほどプレースピード、
判断スピードが違うことに愕然とする。まあプレミアの一本調子な
ハイテンションが異常なのかもしれないけど・・・
さて、チェルシーvsスパーズを見る作業に戻るか。

※追記
昨日の試合を実況してた下田は酷かったなあ。
結果を知ってから改めて見ると ざまあwwwって思えるけど。
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-21 00:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)
リアリズム@等々力
フィンケ監督、リアリズムを取ったか。

守備の意識、集中力、寄せの厳しさが戻ってきたかな、
川崎の強烈なカウンターに対峙するにはどうしても後ろに
意識を持たないとズタズタにされてしまう。away川崎戦
ならではの戦い方・・・なんだろうね。埼スタでは思いっきり
やられたわけだし同じ手は喰わないよと。
先制した後のまるで優勝した頃のふてぶてしい強さを
思い出したかのようなゲーム運びはちょっと懐かしかったな。

2点目の展開はよかったねー
ヤマのクロスをセンターでエジさんがリターンして
そのパスを啓太がダイレクトでシュート。
サイドから厚みのある攻撃で人数をかけた得点。
啓太はユニ振り回しながらゴル裏に飛び込んで喜んでもいいくらい
よく出来たゴールw
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-19 22:31 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
成層圏への旅
ようやくexcitブログにニコニコ動画が貼れるように
なったと聞いたのでマイリストから。
宇宙までは行けなくても高度20,000m、普通の旅客機が飛行する倍の
高度から見る宙と地球はこんなにも綺麗なんだなあと感動できる動画。



ジェイムズ、羨ましい・・・
ていうか、一般人が機密扱いのU-2偵察機に乗れるかいw
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-19 00:03 | 俺用動画 | Trackback | Comments(0)
ISSに到着
HTVが国際宇宙ステーションへのドッキングに成功(asahi.com)

種子島から1週間をかけた遠足は無事目的地に到着しましたね。
GPSを使い自動操縦のHTVを時速約28,000キロで飛行するISSの下10mに
誤差なくランデブーさせるというNASAに危険すぎて無理、お断りだと
拒否された計画をついに実現させました。
動画探してこよう。
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-18 08:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)
疑問だらけ
昨日報ステを見てたらあるゲストに「これが自民党なら年功序列、派閥
優先人事だと批判されるレベル」的コメントをされて古館は引きつってましたが。

防衛相はインド洋での洋上給油は期限で止めてそれに代わる民間レベル(!)
の協力も代替案として検討すると就任会見で語っています。
ちなみに昔エントリで触れた僕の意見はこんなでしたが(2007/09/11)

で、米国は民主党が洋上給油を止めることは容認するスタンスだが
その代わりアフガニスタン本国への支援強化を要請する方針らしい。
どうするの? 毎日戦死者が出ているアフガニスタンに民間人を
政府として派遣出来るの? それともまた自衛隊に土木工事させるの?
口だけのイラク人と違ってアフガンでは重装備の米国やNATO軍が押し込まれ
てバタバタ戦死者を出してるんですけど・・・こういうニュースって地上波
のニュースでは全然報道しないからなぁ。

今回の対テロ掃討作戦は国連のミッションでありイラク戦争には
参戦しなかったフランス、ドイツなどNATO各国も国内で反対があるなか
参戦している作戦なわけで、国際貢献という意味では付き合いで仕方なく参戦
したイラク戦争より意義深い活動ではあるのだけど、タリバンは勢力が衰える
どころか隣のパキスタンでも首都の近くまで勢力を拡大している有様。
日本に配慮して洋上給油でいいよと国際社会が理解を示してくれたのに
リスクも費用も大幅に増える方向へわざわざ突っ込んでいく民主党△
こうですか?

小沢イチローは以前から給油なんか止めて陸自を国際治安支援部隊(ISAF)に
派遣すればいいじゃない と語っていたので予定通りなのか?
結局洋上給油が現実的な選択だとお花畑のみなさんが気づいて給油延長
になるのでは?
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-18 00:13 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
連敗を脱出できたのは・・・
日曜日、埼スタに向う途中でケータイの待ち受け画面を変えてみた。
連敗中はいろんなパターンで行動を変えたのだけど正解はコレだったのかっ、
いや、そんなの関係ないから。
ケータイは別に興味があるモノではないので画面ちいさいねwwwと
笑われてもこれで不自由はないし。でも3年目なのでそろそろ買い換えるかな。



中田ヤスタカがどこだか知らないけど(auかな?)ケータイブランドの
サイトで曲を作ってた。
なんとなく「the mutations of life」を思い起こす曲でいい感じ。
A.Tのリンコの声質もいいけど、こしじまさんの声にヴォコーダーが少し
かかっている感じが好き。全然タイプが違う声質なので比較にならないけど。
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-15 00:53 | おんがく | Trackback | Comments(0)
山形戦@埼スタ
4-1、終了のホイッスルと共に安堵の気持ちで体が緩むのが自分で分かった。
a0005688_028244.jpg


神戸戦が終わってからはケータイオフィシャルさえ見ていなかった。
掲示板はしばらく見てない。もちろんスポーツ新聞(笑)のサイトも。
全ては埼スタで自分の目で判断しよう、それが全てだろうと。

前半の得点は2点ともコンビネーションとかどうでもいい個の力から、
セルのコントロールされたシュート、原口の縦に切り裂くドリブルで
こじ開けてやるという強い気持ちから生まれた得点。今日の原口は気持ちが
プレーに表れていて凄く良かったなぁ。
一方失点はボールを動かす山形に付いていけず右サイドを無様に
崩されニアで古橋に合わされてしまう。守備のルーズさはまるで
改善されていない・・・
そんな感じで前半終了。これは追いつかれる、逆転される。そう思ってた。

で、後半。アレ?なんだか全体の動きがタイトになった感じ。
それを引っ張っていたのは原口、梅崎のアグレッシブさかな。
細貝萌のゴールはそれまで溜まっていた鬱憤全てが乗り移った
ような爽快感溢れるゲット。
啓太からエジさんが左サイドのスペースに落としたボールに反応し
スピードにのったまま誰もが撃てっと思ったタイミングでぶち込んでくれた。


これで光が見えた?
う~ん・・・まだそうは思えない。
中断期前から攻撃はブレイクスルーの兆しはあった。しかし守備は
組織的に追い込みコースを切るわけではなく場当たり的で後手に
回ってる状態が修正されてるようには見えない。今季中に修正出来たら
いいなあ。

a0005688_0285536.jpg

まだ04レプって・・・新しいの作ってやれよw>埼玉県庁の中の人
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-14 00:32 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
打ち上げは成功!
ISSにドッキングするまでが遠足です。

試験機なのにHTVという無人宇宙船(これも試験機)にNASAの
荷物まで積み込まれて打ち上げられるというフットボールで例えるなら
J1残留を決めるPKを新人が任されて重圧を受けてるような感じ。
衛星フェアリングが分離するまでドキドキしたけど無事に打ち上げが
成功してなにより。打ち上げシークエンスは順調に進みHTVの分離も
無事に成功させてH-ⅡBはお役目を無事終了。本当によかった。


こんなの現地で見たらたまらないだろうなあ~
[PR]
by caz0322753 | 2009-09-11 13:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)