<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
浦和の誇り
久しぶりにスタンド全体を使ったビジュアル
北サイドスタンドがなにを描いているのかは見えなかった
のだけどビジョンにくきりと映った白地に赤のクロスと
巨大ゲーフラが作るP R I D E OF U R A W A のメッセージ、
フルハウスのスタジアムからは「WE ARE REDS!」の咆哮、
これぞ俺たちのホーム。
a0005688_1883271.jpg


改めてレッズは生まれ変わったんだと思い知らされた
そんな鹿島戦。
鹿島は最近の相手では珍しく最初からハイプレッシャーを
掛けながらプッシュしてきた。早めに先制すれば浦和ごとき
なら簡単に逃げ切れると読んでいたんだろうな。
ギシのPK阻止、ロビーの魂のゲットで先制した後に何度か
カウンターから決定機を決めきれなかったのが勝てなかった
理由だろう。フィンケ・レッズはリードをしたたかに守りきる
ほど成熟していない。対清水、G大阪、鹿島と少し前のレッズ
ではありえないようなゲームの閉じ方を自らしてしまう。

でもなーいろいろあったけどスタの雰囲気は良くなって
来たと思うんだよなぁ・・・和やかとかそういう意味ではなく
運命を共にする一体感というか。
レッズは死力を尽くして闘っていた。
だからこそあんな悲劇的な結末だったのにスタジアムが
拍手に包まれたのだと思う・・・
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-29 18:17 | 浦和レッズ | Trackback(2) | Comments(0)
細貝萌が日本代表に
細貝萌がフル代表に初選出。
最近ツイッターが音信不通の原博美技術委員長が
萌を日本代表に選んだ。

で、次期日本代表監督はヒロミがリストアップした数人と
現在交渉中らしい。
噂にあがったビエルサは早々にチリと契約を延長、その後も
交渉を続けるものの連戦連敗。
ペジェグリーニとは結構突き詰めたレベルまで交渉が進んだんだな。
もし決まっていたらひっくり返るほど驚いたのに残念だったね。
ヒロミが狙っている次期監督は極東でキャリアを送らなくても
仕事に困らない指導者らしいので交渉は大変なんだろう。

それにしてもスポナビにある会見の一問一答を読むと
責任責任って書いた妄想記事の責任も取らないような記者連中
がどの面さげて他人に責任なんて言葉を使えるのかと思う。
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-28 00:04 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
無題
いつまでバカみたいに蒸し暑いのかとorz
体調が悪いというより衰えwを感じる今日この頃、
今日はすごく具体的な悪夢で二度も目が覚めた爽やかな朝だった。

ちょっと懐かしい曲をlivetuneがrmxしてる動画を発見。

暑苦しい夜はせめて音楽は爽やか系で
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-25 23:33 | 俺用動画 | Trackback | Comments(0)
アツく語れた?
途中からだけどオフィシャルのストリーミング中継を
聴いてみた感想を。
こういうチーム状況だと厳しいことを言われるのは覚悟
の上の開催だったのだと思う。しかし週末に鹿島との試合
があるのに監督を引っ張り出したことに意味があったのかは
少し疑問。

フィンケ監督の話は一貫していてそれは就任した当時から
同じベクトルだと思う。自分の志向するフットボールに
よほど自信があるんだろね。

中には相当鬱憤が溜まっていたのか興奮した口調で持論を
一方的に押し付ける方やキャリアをドイツ本国でも評価されて
いる指導者に対して面と向かって練習方法に駄目出しをした方
がいたのには呆れた。
特に練習方法なんてど素人が外から見てるだけなのに
よくそんなこと言えるもんだよ・・・

まぁ質問を事前受付にせずサポと対峙したクラブの姿勢は
評価できるのでは?特に柱谷GMからは強い意志を感じたし
聴いてみていろんな意味で楽しめた。



最後に。
ええっと、エントリを見て僕をフィンケ「信者」だと
思った方がいるようだけどそれは違う。
・・・地面にフィンケ監督の写真を置いて踏めと言われたら
人間としてそれは拒否しますがw
ちょっと今日は面倒なので書かないけど簡単に書くと
もう勝ち点を積むだけの作業を見るのは辟易していたという
ことかな。
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-24 23:48 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
解放@平塚
欧州移籍マーケットってまだ閉じてなかったのかorz

エジさんJ通算100ゴール。
200試合で100ゴールと知り凄い決定率だなーと思ったら
エメとワシントンは決定率7割オーバーだったw
この浦和が誇った2人のスーパーウェポンはゴールも
派手で強烈なシーンが多かったので2人と比較される
運命のエジさんの評価が厳しくなるのは仕方ないのかもなぁ。
それでもここまで適性のない1topを任されて3シーズン
連続の二桁得点は彼のスキルの高さを表している。

で、試合。前半の展開はこのところいつも似たような感じ。
本当の解放は前半の展開から先制出来るようになったとき
だと思う。そしてこの試合の解放の合図は宇賀神の左からの
クロスをファーのスピラがヘッドでねじ込んで。
スピラは本当にいいねぇ、さぼらず攻守の切り替えが早いものw

攻撃で気になったのは原口と柏木がDFラインの裏を
意識した崩しを仕掛けていたこと。直輝と原口のコンビが
躍動していた頃のようなシンプルな縦へのアクセントの
つけ方はもっと見せて欲しいな。最近の原口はなんだか
考えすぎなのかプレーに思い切りが欠けてた。
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-22 23:02 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
heaven knows@埼スタ
終了のホイッスルと同時にピッチにへたりこむレッズ。
北サイドスタンドに向かうレッズに向かって放たれたPOU
これが今日の試合のすべて。


中2日、クソ暑い8月に組まれたキチガイ日程であろうとひたすら
カウンターしかやってこない仙台とは対照的にひたすら愚直に
丁寧にビルドアップしてサイドを使い、或いはショートパスで
ブロックを突破して点を獲るんだという意思は空回りばかり
なのだけどもう少しだと思うんだよなぁ、みえみえの攻撃なのに
あと一歩のところまで形を作れるようになっているのだから。
a0005688_1234761.jpg

今日の埼スタはREDSを勝たせようという空気が満ちていた。
お金の話は置いておいて、大事なのは数じゃないんだよな。
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-18 01:29 | Trackback | Comments(0)
浦和脳
いろいろ考え込む暇もなく明日はもう仙台戦@埼スタ

昨日はなぜか我が家のポストにすぽーつ放置が放り込まれて
いて、これなんて嫌がらせ?と朝から苦笑。もちろん1面すら
読まずに古紙回収パック送り(資源はたいせつに)


名古屋戦を見たあとに現実逃避でヴィラvsウェストハムを
ぼーっと眺めながらレッズに足りないのはなんだろ?
とやっぱりレッズのことを考えているわけで・・・w
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-16 11:30 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(3)
ぼくの夏休み 2010

今回はもうひとつ目的があってゴミのような人混みを
かきわけながら探しに探したのがこれ。
a0005688_07682.jpg

前作より統一感がある構成がいいと思う。
確かにこのチルアウトっぷりは夏の旅先で聴きたいなぁ(not away遠征w)



こんな場所にオレを引っ張り出したお嬢については以下略でvvv
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-15 23:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)
もがいているらしい
気が重くなるような敗戦が続く毎日。いかがお過ごしでしょうか?
G大阪にはロスタイム一度は追いつきながら直後に突き放されて敗戦。
大宮、神戸には一人少ない相手を攻めあぐねて敗戦。
希望の見えない毎日。
浦和レッズはどこまで俺たちの心を折ろうとするのかw


子供の頃に嫌いな食べ物を無理やり食べさせられて
もどしそうになったことを思い出すような感覚。
いろいろな意見を読むのは勉強になるし楽しいはずなのに
目の前にあるのは食べても栄養になるものではないように見える。

クラブが一度覚悟を決めて始めたことが正しかったと証明する
術は結果を出すことしかない。その過程でなんの責任も負わない
連中からどんな嘲り・罵声を浴びても貫き通す確信と覚悟が
あるなら最後まで付き合うよ。


 
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-10 23:49 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
ストークされたとクレーム
あやしいロシアの熊を追跡したら日本人にストーク
されたとクレームが来たの巻。
露爆撃機を自衛隊機が追尾…日本海と太平洋上(読売)
いつものことなのになぜロシアがわざわざ公表したかを考えると興味深い。
ロシアは猛暑対策で失策が続いて大変らしいからなぁw

a0005688_1155343.jpg

なーんだいまどきプロペラ機のベアかよwとナメていてはいけません。
a0005688_1204660.jpg

Tu-160ブラックジャックさんも飛んできています。


ロシアがやっていることは武器を持った不審者が道路上とはいえ
門の外からあなたの自宅の様子を窺っているような状態。
もしこんな状況になったら不審に思って警察を呼ぶわけで。

ロシアが主張する公海上(pdfファイル)の飛行ルートを確認すると
まるで「Tu-95戦略爆撃機でいく本州北海道1周の旅」w
これでスクランブルかけて追い回さなかったらそのほうが大問題。
[PR]
by caz0322753 | 2010-08-08 12:07 | つぶやき | Trackback | Comments(0)