<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
☆☆☆☆
ご近所のみなさま、深夜2時過ぎに絶叫してごめんなさいw

延長も後半に入ったあの時間帯に相手と駆け引きしながら縦に
仕掛けるだけでなく精度の高いクロスを蹴れる長友ってなに??w
長友だけでなくチーム全体が誰もさぼることなくタスクを果たす
姿が南アフリカから引き継がれた代表の財産なのだと思う。

オーストラリアはドイツでの成功体験が忘れられないのか、
オジェックは120分間ひたすらロングボールを放り込み続ける
作業を続けさせた。実際それがまた成功しそうな展開になりかけて
いたのだけど、後半になってザッケローニは執拗に狙われる今野を
左SBにスライドさせCBに空中戦要員・岩政を投入し、前半から
機能していなかった右サイドに左から岡崎、そして長友を左サイド
に上げ1枚のカードだけで別のチームに変えてしまった。
逆にオジェックは吉田マヤ、イワマサ先生のCBコンビの弱点を
衝くことを忘れたのか知らないのか術がないのかひたすら放り込み
をさせるだけだった。

この大会を通じて日本は決して相手を圧倒したわけではないし
守備は終始不安定だったわけで力の差を見せ付けた優勝ではなかった
けどまるで漫画のような展開の試合ばかりで本当に楽しかった。
特に痺れたのはカタール戦かな、勝利を確信したかのようなホスト
国サポの歓喜のウェーブが回るスタを一瞬で奈落の底に叩き堕とした
香川の同点のゲット、そして終了間際の逆転劇は最高だった。
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-30 23:40 | フットボール | Trackback | Comments(0)
都築龍太が引退
都築龍太が引退。
朝からそんな報道を目にして驚いていたのだけど
それが事実と分かりさらに驚いている。

GKとしてまだ32歳での引退は彼の持っているポテンシャルを
思うと残念でなりません。
あの低い弾道のフィードがスライドしながらターゲットにピタリ
と合う光景はいつ見ても惚れ惚れしたなぁ。

ACL準決勝・城南戦。北サイドスタンドを背にレッズをFinalに
導いた都築龍太の姿は一生忘れない。

本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-28 22:59 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
アジアカップ準決勝
アジアカップ準決勝・韓国戦

埼スタで圧倒されたときのイメージが強すぎてこの試合の
韓国の緩い入り方が意外だったなぁ。
日本の攻撃は中盤がその緩いプレスをあざ笑うように流動的で
本田、遠藤がサイド、トップにパスを供給しお手本のような
サイドアタックから決定機を作っていてPKで先制されたけど
別に焦ることもなく見れた。これが日本が指向するフットボール
だとアジアに改めて知らしめたような楽しい時間。
それでもすんなり行かないのがこの相手との試合な訳で、
後半はサイドのスペースをケアされ中盤で潰されそこから
カウンターを喰らううちに流れを失って勝ちきれなかった
のがもったいなかった。

アジアカップのトレンドwは微妙なPKは埋め合わせがあること。
本田のPKは蹴る前から嫌な悪寒がしていて遠藤に蹴らせろーと
呟いていたらやっぱりかー えっ?誰か突っ込んで・・・
「萌ぇぇぇ!」と深夜に絶叫。
それでもすんなり行かないのがこの(ry
ザッケローニは5バックで守りきることを選択したけどこれは
ちょっと時間帯が早すぎたと思う。
ロングボール攻勢を掛けられるとボランチもDFに吸収されて
しまいクリアのセカンドを拾われ波状攻撃とFKからの空中戦を
ひたすら受け続けついに残り30秒で耐え切れず失点してしまった。
レッズもそうだけど試合の閉じ方は代表もまだまだなんだなぁ・・・
ザッケローニは日本人にイタリアのように守りを固めて凌ぎきる
術はないことを学んだのでは?


TUNDER IN THE EAST/LOUDNESS
a0005688_22434743.jpg

真っ先にこのアルバムジャケットが思い浮かんだ俺はメタル脳w
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-26 22:56 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
ご安全に
しばらく代車生活なのでGRAN TURISMO5で気を紛らしています。
ユーザーBGMが使えるようになったので好きな曲を流しながら
ニュル・北コースをフラフラと飲酒運転楽しいですw
配信イベントのボーナスレースが資金的においしいので
いくつかクリア。ドイツツーリングカーレースの賞金が
総取りでcr200,000,000はおいしいかった。
その賞金でGT4では一番のお気に入りだったクルマ、
アルファロメオのDTMマシン、155 2.5 V6TIを手に入れた。
a0005688_23252590.jpg



うちのE46 320iはGT5では320iツーリングカーしかないの。
a0005688_2328826.jpg

[PR]
by caz0322753 | 2011-01-24 23:46 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
逆転勝ち@カタール
アジアカップQ Finalカタール戦。
最後、永田が出てきて「あ、そういえば永田はうちの選手だ」と
思ったり。
長谷部のあの時間帯でタックルされても踏ん張って前に突き進もう
とする姿がとても長谷部らしくて嬉しかったり。

日本が指向する綺麗なフットボールでは「我々を勝たせたくない
なにか ©関塚さん」がそれを阻む。それがアジアの怖さ。
カタールが開催国の利(笑)を存分に利用することはアジアでは
特に驚くことでもないし、日本はどこまでもそんなアジアを堂々と
フットボールでねじ伏せる国であってほしい。でないとその上の
ステージなんて行けるわけない。
まぁ、アジアカップはいつも内容より劇的な展開で楽しませて
くれるのでそれなりに楽しいのだけど。

一人少なくなった時間帯で追いつき逆転させたのはペナで前を
向かせたら切れ味抜群な香川の個の力。
同点のゲットもフリーで受けると冷静にルックアップしコースを
狙い済まして決めた。逆転に繋がった場面は遠藤が左サイドで起点
になりセンターの長谷部にパス、そして長谷部はトップにいた香川
に強い縦パスを入れると体の向きでドリブルコースを作りDF、GKを
細かいステップでかわす。
・・・ていうかなんでSBの伊野波が詰めていた?w
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-22 10:29 | フットボール | Trackback | Comments(0)
2011式浦和
オフの動向に一切触れていなかったなぁと思いながら。

ついにあの漢が浦和に戻ってきたねぇ(遠い目


新監督にゼリコ・ペトロビッチが就任。
ペトロはいつかレッズに戻ってくると確信して
いたけどまさかこのタイミングでオファーとは
いろんな意味で呆れた驚いた。
ウェストハムのコーチに就任したニュースを目にした
ときは順調にキャリアを積んでいるな、よしよしと
思っていたけど・・・
ペトロが次のステップに見合った選択なのか橋本社長
の作文を読んでもおバカさんな僕には理解不能です。

新潟からマルシオ・リシャルデスを獲得。
Jでの実績は申し分ないリシャルデスを素早く獲得
出来たのは上出来。FKの精度も高いし得点能力も高い。
問題は怪我がちなことと運動量?

懸案だったCBに新潟から永田充を獲得。
レッズ戦ではやらかした姿しか印象にないけど待望の
代表クラスの大型CBを獲得できたのはとても大きい。
足元のスキルが高いDF。これもかなりいい補強が出来た
と思う。
スピラを完全移籍で獲得出来たことと合わせてCBは
万全になった。

清水からFWの原一樹を獲得。
レッズと対戦したときの印象では終盤のスーパーサブ?
トゥーリオからPKを獲ったプレーが記憶にある程度で
よく知らないのだけどスピードはあるような。達也が
フルシーズン稼動出来ない現状では計算できてそこそこ
実績があるFWの駒が足りないので現状に即した補強かと。

徳島からMFの青山隼を獲得。
予備知識ゼロ。U-20Wカップ@カナダの代表だった
ことも知らなかった。柏木、梅崎と同世代なのね。
このオフで一番の損失は萌の移籍。半年で阿部勇樹、萌と
チームの要であるCMFが両方移籍してしまうとはorz
CMFはどうするのかな?柏木と直輝、直輝と啓太・・・
スタメンで思いつくのはこの組み合わせくらいだけど。
青山は実戦で見てみないとなんとも言えないね。
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-19 22:18 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
とくになし
最近本当に寒いなぁ。

デジタル一眼が欲しい病が再発中。


Plastik Mind/Alstroemeria Records



あの表情を引き出すのは撮影者の腕なのか、心を許している
相手だからなのか。
それを引き出したなにかに羨望、嫉妬を感じる。
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-12 23:17 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
中華ステルス?
アジアカップが始まりましたが。

準備期間もろくに取らせずテストマッチすら組めないのに
内容と結果を求めるのは酷というもの。
それでも敗戦濃厚だったロスタイムに勝ち点を拾えたのは
大きかったね。


中国の第5世代戦闘機(らしい)殲撃20の画像が出回ってますが。
a0005688_23532512.jpg


軍事機密だろうにいつまでも画像が削除されないのは中共の
意図的なリークなんだろうなぁなんて思っていたら今日初飛行
したらしい。
まぁ実証機がお目見えしたとしてもロシア製エンジンから
国産に切り替えたい殲11のエンジンさえいまだに開発中な
わけで殲20用のエンジンやアビオニクスがいつ完成するか
分かりませんが。
それでもこんなに早く実証機を初飛行させたことはいまだに
F-4EJ改の後継機種を決められない日本にとっていいニュース
ではないよなぁ。
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-12 00:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)
今年もよろしくお願いします
ブログを始めて7年目(!)になるとは自分でも驚きですが、
元日の朝はミスドで買ったドーナツの残りという素敵なお正月
を過ごしています。(餅は大キライw)


12月はレッズ関連で動きがあってもなにか書く気になれず
年が明けてしまった。万博からの帰りののぞみの車中でこの
2年間のことをいろいろ思い返したり考えてみたけどまとまらず。
とはいえ過ぎたことををああだこうだウジウジ考えていても
無力感を感じるだけなのでペトロ・レッズ始動の頃には
吹っ切っている・・・と思う(まだなのかいw)
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-01 23:40 | つぶやき | Trackback | Comments(4)