<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
よびかけ
(……きこえますか…きこえますか…フロントの…みなさん…

レッズサポです… 今… あなた方の…心に…直接… 呼びかけて

います…レッズには…蘭子さんを…残す余裕は…ありません…

あなた方が…獲る…選手は…CMFでも…ありません…FWです

…FWを…獲るのです…FWを獲るのです…)
[PR]
by caz0322753 | 2012-11-28 20:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)
:Q
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」
観てきました。「破」からもう3年も経ったとは。
ヴンダー(観ていた時はブッダだと思ってた)はちょっと
やりすぎな設定に思えたけど機動させるシーンはカッコよかった。

そしてシンジ君のこれまでとは違う立ち位置。
映画はいきなり訳の分からないシーンから始まる。時間軸
の断絶、観ている観客の『?』とスクリーンの中で困惑する
シンジ君のシンクロ率が高まります。
これまで使徒と闘うため乗りなさい、闘いなさいと追いつめ
られながらヱヴァに乗っていたのにこの作品ではまるで忌み
嫌われモノのような視線、言葉を浴びせられるシンジ君。
『ていうか、葛城艦長??でその人たちは誰なの??』
と序盤はずーっと僕のアタマの上には?が表示されていたと思うw

見終えたあとは、なんだかいろいろ伏線を張りすぎて次作で完結
できるのだろうかと思ったり。
観客の顔を見るとみんな( ゚Д゚)ハァ?みたいな顔をしてたw
[PR]
by caz0322753 | 2012-11-23 09:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)
手応えと成長と@埼スタ
広島戦だったわけですが。

威風堂々、北サイドスタンドのビジュアル、うぃあーさん
たちの咆哮、赤き血のイレブン、レッズからのメッセージ、
再びのビジュアル、♪うぃーあーだーいやもーんず。
ピッチ上とスタンドが一体になった2時間弱の幸せな時間は
あっという間にすぎました。ここまできたらなんとしても…
開幕時、手も足も出せず完敗した相手に内容もいい勝ち方が
出来たのがなによりうれしかった。

広島は硬かったと思う。優勝へのプレッシャーがありありと
感じられるようだった。慎重に試合を運ぼうとする一方で過剰
なファウルを繰り返すチグハグさ。なんだかレッズの06年終盤
のawayFC東京戦を思い出したよw

ここ数試合結果が伴わない試合が続いていたけどミシャは常に
レッズは正しい道を進んでいるとコメントしていた。それは
決して強がりではなかった。確かに広島の中盤のコンビネーション
と比べるとアイディアや精度は足りないけど引いて守る相手に
対しての攻略も出来てきてる(フィニッシュの精度が足りない)

次はACL出場権を確保するにはどうしても勝たなければならない
試合。まさか鳥栖がここまで上位にいるとは予想外だったな、
埼スタでは豪雨の中でハデハデな撃ち合いを演じてしまったけど、
今度はawayで驚異的なハードワークが特徴な脳筋・鳥栖を相手に
どんな試合が見れるか楽しみ。
[PR]
by caz0322753 | 2012-11-21 22:52 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
無題
ひさしぶりにゲームの話を。

10月25日にPS3「DARK SOULS」の完全版(ベスト盤でもある)
であるDARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION
が発売されたので追加された新しいステージをPSNからダウン
ロード販売で購入。

※以下このゲームに興味がある方向け(軽いネタバレあり)





ダークソウルは簡単に内容を説明すると主人公が中世ダーク
ファンタジーな世界で衰えた大王・グウィンに替わり神の時代を
絶やさないよう火を継ぐというお話。

しかし開発元のフロムソフトウェアがかちっとしたストーリーを
公表していないのであっているかは不明だw
このゲーム、大きく分けて火を継ぐルートと闇ルートに分かれる
のだけど、ゲームを進め衰えて亡者化したグウィンを倒し感動の
エンディングムービーか?と期待するとそこには全身火だるまに
なっている主人公の姿が。
『…( ゚д゚)ポカーン火を継ぐってこういう意味だったのかい』と
いうなんともフロムのゲームらしい終わらせ方だった。
もう一方のルートはグウィンを倒しても火は継がないBADエンド
なのかと言うとそうではない。グウィンを倒し神の時代が終わり
闇の時代、人の時代が始まる…?という結末。
どちらにしても主人公は別の力に利用されているだけなん?と考え
てしまい、「ボクがヒーローになってなかまとせかいをすくう!」
とのよくある単純明快なストーリー構成とはかけ離れたゲームだった。

で、追加されたステージは本編に登場する大狼・シフや猫のアルビナ、
ウーラシールの宵闇さんが生きていた古い時代に滅びた国ウーラシール
でのお話らしい。
本編のステージ・黒い庭の森でのアルビナとの会話でこの先にアルトリ
ウスの墓があること、ステージのボス・シフ出現のスイッチが墓に突き
刺してある特大剣に近づくこと、倒した後にドロップするアイテムが
アルトリウスが持っていた指輪であることなどこのアルトリウスなる
キャラは何者だろうとネット上で話題になっていた。
今回はその謎解きなのかな、といってもフロムらしく詳しいストーリー
は公表されておらず、ステージ序盤にある王家の森庭がどことなく本編
の黒い庭の森を思わせたりアルトリウスが敵として現れる理由や深淵の
穴のボス・マヌスがドロップしたソウルの説明を読んでおまえらが自分
で解釈しろと言われているような気がした。

DLCの価格は1200円だったけどこの内容とボリュームなら十分元は
取れた。ゲームによっては追加される武器、防具は課金なんでしょ?
それと比べると良心的かなと。
a0005688_2339019.jpg

これがアルトリウスの装備。なんだか虫みたいで気持ち悪いです。
武器はカラミットの尾を切るとドロップする黒竜の大剣。
[PR]
by caz0322753 | 2012-11-05 23:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)