<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
備えあれば
マウリシオさん、早朝バズーカなら笑えるけど早朝ミサイルとか
空襲警報は鳴るしとんでもない国に来ちゃったと後悔していない
といいな…

リーグカップの前回王者という実感が少しもないわけですが。

試合は見ていませんw
レギュレーションが変更され21歳以下のメンバーをスタメンで起用
することが義務付けられたことで伊藤涼太郎がシャドウで出場。
マウリシオが後半早々負傷退場したことで帯同していたユースの橋岡
君が思いがけないトップデビュー。
C大阪もサブ中心だったとはいえawayでスコアレスドローは若い子
たちに自信を持たせられたかな。
最近負傷者が増え苦しいチーム事情なんだけど堀監督は今まで出場
機会に恵まれなかったメンバーを上手く起用して結果を出していると
思う。

今回のJアラート発信について騒ぎすぎだという意見も多いそうです
が弾道ミサイルの特性上発射直後はほぼ垂直に上昇するので攻撃方向
は分かりません、1分ほど上昇すると大まかな方向が判明し警報を出す
か判断されます。今回Jアラートが発動した理由は上昇高度や方角から
日本の領土に着弾、或いは落下する可能性があったから。
なにしろ北朝鮮から日本まで6分で到達してしまうので悠長に追尾して
いたら避難する時間がなくなりますからね。
『通過しただけだろクソが!』という結果論ならなんとでも言えます。
つい最近自治体の弾道ミサイル避難訓練を役に立たないと貶すばかりで
正しい避難法を伝えなかった一部メディアが警報をだされてもどこに逃
げればいか分からない!とキレていたのには呆れ果てますね。
一部メディアはJアラートが役立たずだと周知してこれも政府の揚げ足
取りに利用したいようですが僕は逆に相当優秀なシステムだなーと感心
しましたが。
[PR]
by caz0322753 | 2017-08-31 17:03 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
NO RAIN NO RAINBOWなFC東京戦
どうやってもえふしーとーきょーに勝ってしまう!

高萩のミドルも中島の地を這うようなショットもバーとポストががーん
と弾いてしまう(ついでにやじしんのシュートも

埼スタへ向かう電車の車窓から見える(雨凄すぎて見えない)景色に
このまま引き返そうかと思いましたが。
激しい雷雨でKO時間が二度も変更になり20時キックオフに。

堀監督になって以来守備の意識付けの徹底とトレードオフに攻撃面は
17年型ミシャ式の超攻撃的スタイルと決別したわけですがこの試合で
はトリデンテとサイドの小気味良い連携から興梠さんが2得点。
特に2点目は目の覚めるようなダイレクトパスからセンターを完璧に
攻略してのゲット。最近のうっぷん晴らしにFC東京のバイタルが緩い
守備は格好の生贄に。

今日の目にしたweb記事では堀監督になり守れるレッズになったよう
なことが書いてあったけどまだそうは思えていない。
トランジションの意識、プレスバックの徹底など守備の意識付けは出来
てきたけど次の川崎のような攻撃的な相手にどこまでやれるかで今後の
シーズンの捉え方が変わると思う。
[PR]
by caz0322753 | 2017-08-21 23:45 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
守備ファーストの



堀監督が後任をやらさ…任されたときなにを求められたかを
考えれば超攻撃的スタイルの継承ではないはずで。
甲府戦はブロックを作りゴール前を固める相手を柏木とラファが
縦の関係で突き破り柏木の技ありシュートで先制した1点を後半は
割り切った守備で守り切っていつ以来だか知らないウノゼロ勝利。
上位相手ならどうなったか分からない勝利ではあったけど新体制
で早い時期に一つ勝てたことを今は前向きに考えるしかないね。

大宮、甲府戦と2試合見て気付いた変化は各々守備の責任を持つ意識
付けをしていることかな。前から追い続けていたズラタンや興梠さん
がサイドで必死にボールにアタックを掛けていた姿が印象的だった。

あ、関根くんのレッズでの最後のプレーは気負いすぎで独善的でこれ
までミシャからなにを学んだのか心配になるくらい酷かった。
どんなときでもアタマは冷静に…だよ。
[PR]
by caz0322753 | 2017-08-12 17:21 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
皮肉と毒まみれ
関根貴大がインゴルシュタットへ移籍することが決定。

急転直下すぎるw
そんなに海外志向が強かったかな?と会見を読んで思ったのだ
けど元気という身近な存在がかなり刺激になっていたのかねぇ。
代理人を使って売り込むもオファーがないところにいんごるなたら
とかいうドイツの二部クラブから正式オファーが貰えたので飛び
ついたと(悪意がある表現だなw
レッズを出るからには当然退路を断った完全移籍、山道のコメント
だと育成の設備投資が出来る程度の違約金も残すようだし悔いのない
よう海外でやり切ってきてほしいな。


あ、そうそう大宮戦なんだけどさ、新監督初戦ってふつー相当な覚悟
や緊張感を持って臨むものだと思うんですけどーなんすか?あの無様
な失点は。「さいたまだぁびぃ」とかいう重要な試合らしいじゃないすか?
あの無様な引き分けで拍手?一部の選手が甘えたことを言いだすはずだわ。
[PR]
by caz0322753 | 2017-08-07 22:30 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)