相変わらず・・・
まったく・・・、相変わらず負けると「エメにやられただけ」とか
「エメ以外なら互角」「内容は上だった」とか過去に目にしてきたような
言葉がネット上に溢れていた。

エメは確かに凄い、レッズの最終兵器、スーパーウエポンだ。
でもエメがフィニッシュまでいく過程で何が行われていたかをきちんと
見ていないから上のような誤ったレッズ評が出てくるのだと思う。
中盤が早い寄せでボールを奪いそれに呼応したエメがスペースに走りこむ
そして精度の高いスルー(ここ重要)がエメに渡りフィニッシュ。
DFからサイドへ展開されサイドが精度の高いクロス(ここ重要)をエメに出す。
ボールを持った達也がエメとみせるコンビ。いずれもエメ一人では出来ない
ことなのになぜか彼らに言わせると「エメ一人」になってしまう。

あんたのとこにエメが入ったとして今のレッズで見せるようなエメのプレーが
見れるかというとそれはNoだ。
今のレッズにおけるエメになるまでにはそれなりに苦労があったのだ。
僕たちの間でも「あんなワガママはいらない」と言われていた時期もあったし
チーム内でも孤立していたこともあった。
僕ははそんな過程を知っていてそして今のエメを見るから「戦術はエメ」
だとか「エメ以外はJ2レベル」などと言われるとサッカーが解っていないな と
寂しい気持ちになってしまう・・・
[PR]
# by caz0322753 | 2004-05-11 03:03 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
見たか反町!
a0005688_0220.jpg
うちは達也も永井もいませんでしたが、なにか?

エメのハットで今期アウェー初勝利。

そりゃエメを止めるのは無理。少なくとも新潟のショボDFでは無理
しかもあれだけスペースを空けていたら抑えられる訳がない。
反町は「浦和みたいな個人技頼みのサッカーはしたくない」とか偉そうに
語っていたけどサッカーの基本は個々の技術だろ?
他所の戦術を批評する暇があるならお前のとこの選手のレベルアップを
したほうがいいぞ。正直新潟にはガッカリしました。前半の入りがあんな
緩いのでは立ち上がりに失点が多いのも納得。中盤のプレスも緩すぎで
お話にならない。個人技がないならフィジカル任せでガンガンこいよw
もっと組織立って意思統一が出来ているのかと思っていたのに出来の悪い
瓦斯みたいなサッカーでした。

いまF1をTV観戦しているのにネットで誤って琢磨のリザルトを知ってしまったorz
この後どうしよう?
[PR]
# by caz0322753 | 2004-05-10 00:23 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
明日は新潟戦
新潟と言えばJ2時代のアウェーでの虐殺を思い出す。
(鳴尾め~)

自称「日本一のサポーター」らしいのでどんなサポートなのか今から楽しみ。
こう言った地方クラブの盛り上がりはこれからのJにとって必要不可欠なので
歓迎する気持ちはある。しかしどうも新潟は必要以上にレッズを意識している
ようで新潟フロントがシーチケ販売枚数が浦和以上だとかスタのキャパも考慮
せずに発言している。

実はまだ今年は新潟のゲームを見ていないのでどういったサッカーをするのか
分からない。イメージとしては前半はガチガチに守り耐えて後半のスタミナ勝負
なのかな。FWに難があるせいか勝ちきれないようだが反町監督のもと基本戦術
は徹底されているようだ(うらやましいなぁ)
レッズは引き篭もり相手にこじ開けて得点出来るほどに全体の意思統一がまだ
されていないので広島戦同様苦戦が予想される。後半ラインが間延びしてきたら
J最強コンビが活かされて勝機があると思う。

最後に、日本一のサポうんぬんは10年経ってからにしておけ。喜怒哀楽全てを
経験してそれでもそのクラブが好きなら本物だよ。

僕はレッズサポが日本一のサポだなんて呼称は欲しいとは思わない。
欲しいのはチャンピオンカップであり最強のクラブの称号だ。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-05-08 04:10 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
対広島 とりあえず無失点試合達成
アレ(4億円相当)の使い方を教えてください。お願いします。

ホームで引き篭もって電柱に当てるだけのつまらないゲームを
せっかくの満員のスタジアムで披露する広島。

エメ・達も引き篭もり相手では苦しいね。
今日は山田さんに代わり右に入った平川とようやくレッズのユニで
登場してくれたトゥーリオが見れた試合。それだけ。
達也の怪我の具合が気になるな。次節は元気に出てきてくれることを願う。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-05-02 21:24 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
チェコ戦
a0005688_9558.jpg
いや~勝ったね~ ジーコは意外と強運の持ち主かも。

昨日は録画予約もせずに出かけてしまったのを凄く後悔してる。
しかも帰りの電車内で腹痛と貧血状態の波状攻撃に遭い吊革に
掴まっているのがやっとの状態。マジで車内で倒れ、「急病人が出ました
ので発車が遅れております」状態になるかと思った・・・
冷や汗ダラダラでホームに降りフラフラしながらやっと家に到着。
ハーフタイム?久保?・・・頭がぼーっとして後は記憶がなくなり気がつくと
試合は終了。

疲れが溜まってきたのかな、最近よく眩暈がする。
連休は心身ともに休めないと。でもせっかく買ったダビスタ04もやらないとなぁ。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-04-29 09:06 | フットボール | Trackback | Comments(0)
魂を感じた
a0005688_162219.jpg
女子代表のオリンピック予選準決勝をテレビで観戦。
スタジアムの雰囲気が最近のフル代表の時とは違う!?
腹の底から出ているようなコールが響き渡る国立はフランス大会の
予選以来じゃないか?
選手達も最初から強い気持ちを感じさせるプレーで相手を圧倒し
それがミスを誘ったのか日本が先制。その後も飛ばしすぎじゃないかと
心配になるくらいのペースで攻める気持ちを忘れない日本とサイド攻撃で
ペナに攻め込む北朝鮮とのせめぎあいが続く。
後半ロングボールで畳み掛ける北朝鮮の攻撃を必死に防ぐがペナでマイボール
にした後に細かく繋ごうとする度に「クリアしろよぉ」と叫んでしまった。

この試合、見ていて涙が出た。選手たちの オリンピックに行くんだ
という気持ちがピッチ全体に出ていてその必死さ、懸命さが伝わってきたから
だと思う。
02年のワールドカップでアイルランド代表の魂のフットボールに感動したけど
昨日の女子日本代表にも魂のフットボールがあったよ。
レベルを言ったら男子とはかなり差があるけどフットボールの面白さはレベルとは
関係ないという自説が証明された素晴らしいほんとに素晴らしい試合でした。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-04-25 16:23 | フットボール | Trackback | Comments(0)
憂鬱な金曜
収入多けりゃ支出も多し・・・あぁぁぁ鬱だ。ほんとに鬱だ。

バラエティ番組でVTRをスタジオのゲストが見ている状況ってあるじゃん。
なにがムカつくって久本の声が聞こえてくるのが一番むかつく。
リアクション大きければいいってもんでもねぇだろうに必要上にでかい声
だから耳障りでほんとにイヤだ。


三菱自工がいよいよダイムラー・クライスラーから見放されたね。
素人目に見ても今の三菱自工に投資するのはバカげたことに思えるのだから
ダイクラが支援を断るのも当然だろ。
リコール隠しに欠陥ハブ問題で企業イメージは最悪。しかも買いたいと思わせる
車種が思い当たらない。
前に駒場で試合がある時新車の展示があったがチープな内装と無個性なデザイン
で「駄目だこりゃ」と思ったもんだ。
だけど他人事だとは思っていられないなぁ。レッズにも大きな影響があるんじゃ
ないか?
はぁ~鬱なことが多かった4月23日もやっと終わりました。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-04-24 00:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)
田中フロド達也
a0005688_21120.jpg
U-23の試合を見ていたんだけど前半を見終えた頃に寝てしまった。
達也のゴールは平山からのボールを右からドリブルで持ち込みボールを
低く抑えたいいシュートだった。彼のシュートの特徴は弾道が低く抑えられ
大きく外すことがあまりない。最近は枠を捉えないほうが少ないくらいな感じ。
身近にエメというお手本がいてそのいい点を着実に自分のものにしているのが
よく分かる。似ている様でタイプの違う二人。達也は足自体はそれほど速くはない。
むしろドリブルの緩急で相手を抜き去る。エメの爆発的なスピードでDFを置き去り
にするのとはまた違った、駆け引きを使ったドリブル突破だね。
新人の頃からドリブルで掻き回し駒場を沸かせていたけどポジションは
中盤でドリブルをどう活かすかまでは行っていなかったな。
その頃からドリブルは上手かったけど下を向いているから周りが見えていなかった
そのせいかシュートもGKの正面ばかりでお世辞にもシュート精度が高い選手では
なかったと思う。
心の中でフロドに似ていると思っていたら彼女もそう思っていたみたい。
しかもネット上でもそう言われていたしw パーマかけてくれないかな。そしたら
もっと似てくると思うのにな、まぁ別に似る必要もないけどね。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-04-22 02:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)
シフクノオト
ミスチルと言えば 「終わりなき旅」だ。「es」だ。「深海」だ。
「BOLERO」だ。「everything(it`s you)」だ。「HERO」だ。



コイツらの音は社会でもがいている俺らの心に沁みる。

コマーシャルでポップな曲と相反する綱渡りなロックの微妙なバランス。


あ~ grapevine のアルバム買うの忘れた。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-04-20 22:35 | Trackback | Comments(0)
固定観念
レッズと対戦した相手サポがよく言う台詞。
①「内容はうちのほうが上」
②「レッズのサッカーはつまらない」
③「エメひとりにやられた」

① カウンター喰らった負け惜しみ。
② 相手サポに楽しんでもらうためにやってるわけではない
③ エメは反則

個人技に優れた攻撃的選手が多い今のレッズが取る戦術は
組織的プレーを好む日本人には誤解されやすいのか?
理想としては個人技に組織を加えてどんな場面でも相手を圧倒する
ポゼッションフットボールだけどさ。
現実として1対1の仕掛けに頼らざるを得ないのが今のレッズなわけ。
いや、それが一番得点の確率が高いからそれを選択しているの。
いくらポゼッションが高くても去年のように中盤で横に回すだけでは
かえって攻撃の機会をなくすだけだし、サイド攻撃もFWにポストが出来る
ようなタイプがいないから非効率。
今年の目標は縦のポジションチェンジを上手く利用して厚みのある攻撃を
仕掛けることだがまだ完成には程遠い。
レッズのフットボールが面白くなるのはこれからだ、と思う、思いたい。
[PR]
# by caz0322753 | 2004-04-20 01:07 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(1)