ねじ伏せる
ミズーリ州カンザスシティから始まった南部7都市を廻るBABYMETAL
のUSツアーはオハイオ州コロンバスで開催されたフェスROCK ON THE
RANGEで終了しました。


初日のカンザスシティはライヴの出来がどうの以前にYUIMETALがいない
ことの動揺や困惑や抗議でネット上は荒れに荒れましたがそんなファンに
対し「YUIMETALはUSツアーに参加しない」の一言だけで一切対応せず、
ライヴ自体はSU-METAL、MOAMETALの圧巻のパフォーマンスや新曲の
出来の良さを含め日を追うごとに評価が高まり次第に批判の声は埋もれる
ようになりました。
ダークサイドを意識した衣装はベビメタのイメージを覆すアメコミの悪役
キャラのような古代ローマとエジプトを混ぜたような…
胸の位置にはウルトラマンのカラータイマーのようにダークサイドの
アイコン…そして頭にはヘッドギアのような謎アイテム。
正直この衣装は好きじゃないです。

で、USツアー最後を飾ったのはラウド系フェスROCK ON THE RANGE
Day-3

Tattoo(仮題)/BABYMETAL


日本では馴染のないフェスですが会場はMLSコロンバス・クルーのホーム
スタジアムで合計15万人を動員するそうなのでサマソニより規模は大きい
のかな。ベビメタは2015年に続き2度目の出演。
今回は同じ2ndステージにツアーで使用したセットを持ち込みステージの
トリとして登場。日本のアイドルがアメリカの大規模ラウド系フェスで
並みいるアーティストを差し置きこの扱いなことがこれまでBABYMETAL
がアメリカでやってきたことの評価だと思います。
アメリカという国が素晴らしいのはいいものはいいと認め正当な評価を
することですね。ベビメタも最初は『コイツらなに?』と思われていて
有名音楽ライターからも辛辣な批評を受けていましたが実際にアメリカで
見せたライヴパフォーマンスで評価を一変させフェスで客を呼べるバンド
だと評価されるようになったわけで。


[PR]
by caz0322753 | 2018-05-22 19:02 | BABYMETAL | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://directpass.exblog.jp/tb/238537204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< グロウル系女子など DARK SIDE >>