ヒラが引退ですか…
平川忠亮選手が引退すると公式アナウンスが出ました。

浦和レッズ一筋で長い現役生活を終えるプレーヤーは多くありません。
補強で他クラブの主力それも代表クラスが加入することが多いレッズ
でプレーし続けることがどれほどのことか。


ヒラが加入した2002年は坪井、ホリ、長谷部とその後レッズを支える
ことになる新人が多かった。
丁度オフトが監督に就任しレッズが変革を迎えるタイミングで加入した
ヒラは慣れない左サイドで起用されポジション遵守、追い越し禁止など
オフトがその後の躍進のベースを植え付ける過程を経験した選手。

ヒラについてはベテランなのに試合出場機会に恵まれなくても普段の練習
から腐らず黙々とトレーニングに臨む姿に多くの所属選手たちが尊敬の念
を抱いているそうで柏木もその一人。
近年は出場機会に恵まれなくてもここぞという試合で起用されるときっちり
とタスクを果たす姿が頼もしかった。今年も堀さんが解任され厳しかった
とき大槻さんが仙台戦で起用して1-0の勝利に貢献していた。

ヒラで一番思い出深いのは2007年のACL準決勝城南戦のPKかなぁ。
僕は5人目でヒラがペナルティスポットに向かうのを見て正直ヒラでいいの
か?と不安だったのだけど見事に決めてくれたあのシーンは今でもはっきり
と脳内で再現できますw

これでついに2006年のリーグ優勝を知るプレーヤーがいなくなった。
レッズが獲得したすべてのタイトルを知るヒラ、今まで本当にお疲れさま
でした、そしてありがとうね。



by caz0322753 | 2018-11-26 23:11 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://directpass.exblog.jp/tb/238877079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 天皇杯準決勝 鹿島戦 残留確定 >>