セカンドインパクト
PassCode Taking You out Tonight! Tour@Zepp DiverCity
に行ってきました。
a0005688_16025219.jpg


9月20日の渋谷も雨だったなーと電車の車窓から傘をさす人たち
を眺めながら一度も観たことがないのにツアー初日とファイナル
2公演のチケを買ってしまいライヴが酷かったらどうしようとかな
り不安になりながら会場へ向かったことを思い出していた。

クリスマス直前の3連休初日でカップル、家族、外国人観光客で
ごった返すダイバーシティ東京を突っ切り会場前に到着すると今回
もキッズばかり目につく年齢層低めな客層に心が折れそうに…w

全21曲、発表されたばかりの新曲「It's you」を含むライヴは渋谷
のときと同じく「Tonight」でスタート。3曲目に「KISSの花束」
がきたのは嬉しい驚きだった。エクストリームに振ったラウドロック
をやるユニットではあるけど過去曲を掘るとポップな曲もいい。
「It's you」はそんな過去を思い出させるポップさを上手く取り込ん
で昇華させている。
O-EASTのときはあれ?もう終わり?と少し物足りなさがあったけど
この日はアンコールを含め21曲、「Club Kids Never Die」でゆなと
楓さんが下手上手のお立ち台に立ち掛け合うシャウトを生で聴けて
よかった。
a0005688_16034389.jpg
PassCodeのライヴで特筆なのはなんといっても今田夢菜のシャウト/
グロウル。通常のヴォーカルパートを受け持つときのゆなはか細く
ナイーヴそうな高音なのにシャウトパートになると別人格が現れ一気
に解き放たれアクションがめっちゃステージ映えする。
この日も凄すぎてかっこよすぎて笑いが出た。本人はまだ納得できる
状態じゃないそうなので驚く。

途中ツアーファイナルということで少し長めのMCというか挨拶も。
PassCodeがここZepp DiverCity でライヴをした2年前の話は前回
もMCで少し聞いていたけど『スカスカでセンターステージが作れ
そうだった』(やちいさん談)そのライブは相当悔しかったし
力不足を痛感したそう。
(※訂正 当日の画像をみつけたら実際にセンターステージを設置
してありました)
僕は当然その当時の事は知らないのだけど今こうしてバンドを従え
てフルハウスの会場で堂々とパフォーマンスをしているように見え
る彼女たちがこの域に達するまでどれくらい努力を重ねてきたのか
まだ2度目のライヴですが少しだけ見えたような気がしました。






by caz0322753 | 2018-12-24 16:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://directpass.exblog.jp/tb/238939135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< レッズあれこれ 第98回天皇杯決勝(ミッション... >>