いまだ開花せず@日産スタ
ナビ・横浜戦の感想を一言で表すと、
ギシで勝てて本当によかった。

たまたまチャンネルを合わせた人なら途中で寝ていた
と思う。退屈なフットボールは最高の睡眠薬。
攻守に連携の欠片もなく最後に坪井やホリが身体を張って
防いだのとなんと言ってもギシの驚異的なセーブでなんとか
1点を守りきった試合で特に手応えもなく・・・

前半の入りから中盤が連動してボールを奪う形が見れなかった
こと、4バックなのに両SBの裏をいいように使われている点に
ついてフィンケ監督は今後どう対処するのかな?
どうも攻撃のカタチに目がいきがちだけど守備の約束事ひとつに
してもまだまだ課題が多い感じ。
そしてどうしても目に付くのが落ち着きのない流れ。ボランチが
ボールを落ち着かせたりキープや展開には向いてない啓太、あべゆ
コンビなのでその分をロビーや直輝に・・・お願いしたいのだけど。
それにパスの緩さと距離感の悪さ。仕掛けの部分でのイージーなミス。
う~ん、まずは緩くても距離感がおかしくても繋いでいく、連携を高めて
いくことからなのかな?
このチームを連携で動くフットボールに変える作業は凄く困難な
作業に思える。だからこそどう組織を構築するのか楽しみなんだけどw

実況の青島アナがユナイテッドのパクを髣髴させると表現してた
直輝のプレー。
フジのレポーターがなにを言いたいのか不明で、インタビューを
受けていた直輝も??な顔してたw


あ、Wカップ最終予選・バーレーン戦のことも。
最終予選というタイトな試合で簡単に勝てるとは思わないので
まずは勝点3を獲得できてよかった。
でも確かにボールは支配しているし、やりたいことも見えるの
だけど、崩しに流れがないというか攻勢にシフトするとき一気に
スピードアップしてその流れでフィニッシュにいけないから見ていて
爽快感がないんだよなぁ。バイタルで手数掛けすぎ。
バーレーン相手に崩しで手こずっているようではとても本大会で
勝てると思えない。
[PR]
by caz0322753 | 2009-03-30 23:46 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://directpass.exblog.jp/tb/8122720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< リークと私怨による調和 見てみます・・・か? >>